WeekEndRiderによるMoto"b"log

バイク・ツーリング・装備

第1回GSR750カスタム編です!

 皆様こんばんは

せっかくの3連休1回目は台風の"おかげ"で台無しになりそうですねぇ…

本当に、マジで、切実に、

oh Cock!

って感じで憤りを隠せない、

WeekEndRiderです

そしてついに実物見たぞ
f:id:WeekEndRider:20170916233418j:image

HONDA New CIVIC TYPE R!

oh my godなまら格好いいじゃんあの巨大なリアウイングはなんだ!?

いいなぁヤングあれ買うって言ってたなぁ早くシビックと"ドラツー"したいわ…

 

サァ、本題ダ

本日はGSRくんに早速カスタマイズを施していきます。

今回の作業内容は、
f:id:WeekEndRider:20170916234259j:image

  • スクリーン取り付け
  • ミラー交換

この2つを頑張って詳しく書いていきます。

では早速、スクリーンを取り付けるぞい

 

※あくまで素人による作業になりますのでご自身で行う際は自己責任で、自信がないならお店でやってもらおう。(重要)

 まずは作業内容を確認しよう(説明書ヲ確認セヨ)
f:id:WeekEndRider:20170916234516j:image

ではメーターカバーから外していこう。

ライト上の黒いやつ(全部黒いんだけどさ)
f:id:WeekEndRider:20170916234641j:image

↑これを↓
f:id:WeekEndRider:20170916234735j:image

 こうカパッと。
f:id:WeekEndRider:20170916234830j:image

この爪が外せれば問題なく取れるやで~

したらばまずはステーを取り付けていくわけだが、
f:id:WeekEndRider:20170916235032j:image

RとLが型抜きされてるから私でも間違わなかったよ?
f:id:WeekEndRider:20170916235127j:image

メーター側に、まるで「使って下さい」と言わんばかりに穴が空いているので、そこにボルトとナットで固定だ。
f:id:WeekEndRider:20170916235242j:image

六角レンチと10mmスパナを使うよ。ただガッチリ締めちゃうと後が大変になるので仮締め程度で。
f:id:WeekEndRider:20170916235414j:image

ステー取り付け完了。したっけメーターカバーを戻すんだけんども…
f:id:WeekEndRider:20170916235458j:image

ここで先ほどの六角を締めるんだけど、余りに仮締め過ぎるとナットと共回りしちゃうので注意でももしもの時も、
f:id:WeekEndRider:20170916235626j:image

カバーをちょっと浮かせばナットに手が届くので指でグッとナットを押さえつけながら増し締めも可能なのだぜ。

後は飛び出してるステー穴にスクリーンを取り付けて、
f:id:WeekEndRider:20170916235838j:image
f:id:WeekEndRider:20170917000013j:image

スクリーン取り付け終~了ぉ~(じゃーん)
f:id:WeekEndRider:20170917000125j:image

あ、スクリーン下部に緩衝材挟むの忘れないように(付属品)

スクリーンとステーの穴合わせはちょっと難儀するかも…その時はステーの六角をちょこちょこ緩めたりしながら合わせていこう。

 

使用したスクリーンはPuigっていう…

…なんて読むんだ…?ピューイグ?(プーチ)ってItalyの物です。まぁ世のGSR750乗りの70%(当社比)が付けているスクリーンですね。

 

 実はGSRくんが来る前に購入していたという…

2りんかんにて大特価の9.800円なり~

よし、

 

次っ!!

 

ミラー交換

まずは一言…ミラー交換。

舐めてたわ。

スクリーンよりも難儀した…
f:id:WeekEndRider:20170917000943j:image

ミラーを固定しているのはこのシィルバーのボルト&ナット。

上の部分がロックナットになってて、逆ネジ。つまり時計方向が緩みで反時計回りで締め。
f:id:WeekEndRider:20170917001717j:image

下はアダブターでこちらは正ネジ。つまり時計方向が締めで反時計回りで緩む。

 

そして、ミラー交換は、

スクリーン取り付け前にやっておくことを推奨します。

ななななんとスクリーンが干渉して緩めたミラーを回せないという笑(小並)
f:id:WeekEndRider:20170917001534j:image

幸いミラー本体とステーも分離出来たから工程は増えるがなんとかなった…(ここも逆ネジ、嗚呼ッまどろっこしッッ)
f:id:WeekEndRider:20170917001837j:image

ちょっとスッキリしてこれはこれでいいかも…

エンドミラー化もありか…?

さぁさぁさぁさぁさぁ余計なこと考えてないでサクッと付けようね。
f:id:WeekEndRider:20170917001941j:image

ウェビックにてなぜが特価の5.700円…だったワールドウォーク アジャスタブルSF(ストファイ)スタイルミラー
f:id:WeekEndRider:20170917002244j:image

まずは一度ステーと本体を分離させよう(六角)
f:id:WeekEndRider:20170917002327j:image

アダプター(左)とステー(右)

アダプターは正逆 8mm~10mm計8本も入っているのでどれかが合うはず(10mm正ネジです)
f:id:WeekEndRider:20170917002600j:image

まずはアダプターのステー取り付け側(ボルト細い方)にステーをねじ込む。ガッチリ締めちゃう。
f:id:WeekEndRider:20170917002817j:image

したらば本体側にアダプターをねじ込んでいこう。

ある程度入ったら、
f:id:WeekEndRider:20170917002932j:image

増し、締め(せっかく塗装されているロックナットなので何か噛ませてやろう)

この時、上のステー位置に注意ミラー本体を付けた時、明後日の方向に向かないように
f:id:WeekEndRider:20170917003454j:image
f:id:WeekEndRider:20170917003521j:image
"ロックナット"を理解出来ず焦るの図(あれ?当て布は?)
f:id:WeekEndRider:20170917003143j:image
アダプターのナット部分がロックナットの役割になっているので、気づかないと何処までも入っていきます。位置決めが終わったらしっかりミラーを固定しつつナットを締めよう。


f:id:WeekEndRider:20170917003658j:image
\もはや塗装とかどうでもよくなったの図/


f:id:WeekEndRider:20170917003825j:image
ミラー取り付けも終~了ぉ~(じゃーん) 

 before
f:id:WeekEndRider:20170917004510j:image
f:id:WeekEndRider:20170917004102j:image

after
f:id:WeekEndRider:20170917003953j:image
f:id:WeekEndRider:20170917004137j:image

ミラーがハンドルよりも出てないからスッキリ感あります。そして純正よりも情報量が…

減った…

スモークスクリーン&ブルーレンズで見えにくさ増し増し。(見えないとは言ってない)

後はレンズ角度で調整していこう。
f:id:WeekEndRider:20170917004427j:image

 

 

以上、安全第一で作業を行い、本日の工程を終了します

いや~やっぱり走るのも良いけど、弄るのも楽しい: )))

GSRくんはなるべる自分の手でこれからも弄っていきたいなぁ

 

スクリーンレビューは今暫し待っていて下さい

ほんでは、また~:DDD

慣らし"マス"in山形です!

 皆さんこんばんは

東北地方は秋晴れが続いており、止まれば暑い、走れば涼しい。トンネルん中は激寒…

そんな温度変化が激しい頃合いになりましたが、

私はまるで8歳児に戻った(小並)かのように元気です。どうも…

WeekEndRiderです

さささささぁ~今回は山形の方へマスツーリングに行って参りましたよぉ。

慣らしと、ある任務を兼ねてね…フフーフッ
f:id:WeekEndRider:20170910200825j:image

 

サア、本題ダ
f:id:WeekEndRider:20170910201327j:image

朝7時半、まずはボルドール所長と合流し、白石のセブンイレブンを目指します。

国道4号線では特になにもないので……

 

カット!(このざっくり感)

さて、今回のメンバーを紹介いたしましょう。

デデンッ
f:id:WeekEndRider:20170910202354j:image

 Kawasaki ZEPHYR改1135ボアアップ(水さん※仮名)
f:id:WeekEndRider:20170910202543j:image

Kawasaki ZEPHYR1100(やっさん※仮名…悪意はないですよ)
f:id:WeekEndRider:20170910202737j:image

HONDA CB1300SB 我らがボルドール所長
f:id:WeekEndRider:20170910202833j:image

Kawasaki GPZ900R(友さん※仮名)

そして、左の方にチラッと見えてるのが、

私のGSRさんです…(萎縮)

いやはやカワサ菌率が高すぎで…負けそうだよオサム様ァァァェ

 

はいはい、今回は5人のメンバーで山形を目指します。

ちなみに皆さん同じ会社の方々で、私はちょっと緊張気味。
f:id:WeekEndRider:20170910201858j:image

でもそんな社交辞令のような緊張は、七ヶ宿を走ればぱっと消え去ることに…
f:id:WeekEndRider:20170914223541j:image
f:id:WeekEndRider:20170914223557j:image

oh…ポゥーシャ…

GT3でしょうか…?みんな同じに見えるのは私だけじゃないはず。

ていうかゼファー改が速すぎる。ボアアップにハイカム仕様…キャブも変えてて130馬力近く出てるんだとか…ついていけねぇって…

ゆっくりね、ゆっくり行こう、スピードマニアの時代は終わったのだよ。
f:id:WeekEndRider:20170910204048j:image

米沢は今日も良い天気。:D♪

さて、ではそろそろ、私の"任務"の方も進めていくぜ。

今回のメンバー内では繁殖力が期待出来ないと悟った感染者は、全然関係ない人々へ、公布活動を敢行
f:id:WeekEndRider:20170910204527j:image

(ヤエーと見せかけて)スズキは…
f:id:WeekEndRider:20170910204603j:image

いいぞ!!

 

いや~GoPro側面マウントにした甲斐がありました(にっこり)

この方、スズキ買いに行ったよ。(すっとぼけ)
f:id:WeekEndRider:20170910204855j:image

道の駅 田沢 なごみの郷
f:id:WeekEndRider:20170910205134j:image
f:id:WeekEndRider:20170910205358j:image

うさぎ追いし 竹駒~♪

あゆを釣りし 最上川~♪

ボルドール所長はどうしても鮎の塩焼きが食べたかったそうで、昼飯前に食べておられました。
f:id:WeekEndRider:20170910210133j:image

いや~こういうのですよ~分かります?分かりますか~?

バイクっちゅー乗り物はね、乗らんと分かりませんよ。景色が綺麗とか、この道がいいとか、乗れば分かるよ。スズキに乗れば2倍だよ?

 

お…

f:id:WeekEndRider:20170910210736j:image

(ヤエーと見せかけて)スズキは…
f:id:WeekEndRider:20170910210822j:image

 いいぞ!!

 

そんな感じでふざけているとメンバー内から…
f:id:WeekEndRider:20170910211249j:image

友さん…Kawasakiはいいぞ?と言っておるのですか??
f:id:WeekEndRider:20170910211333j:image

スズキが一番だって言ってるじゃない!!(GPZも死ぬほど格好いいですよ…)

さぁ昼飯
f:id:WeekEndRider:20170910211552j:image

そば処 吉亭
f:id:WeekEndRider:20170910211659j:image

鳥中華

美味すぎ警報ォォォ!

そば処吉亭
〒991-0048 山形県寒河江市みずき1丁目6−10
0237-84-2355

https://goo.gl/maps/myEc8TS3Uj42

 帰りは国道48号線から秋保へ抜けます。
f:id:WeekEndRider:20170910212250j:image

やっさんゼファー格好ええ…なまら良い音してます。そして納車2週間とは思えない走り(そしてそしてそのナンバープレート角度えげつないです笑)
f:id:WeekEndRider:20170910212400j:image

本日はありがとうございました
f:id:WeekEndRider:20170910212616j:image

水さんお気をつけて~

 

さて、本日の走行距離…
f:id:WeekEndRider:20170910212834j:image

まさにさっと走ってさっと帰ってきたという具合ですね。

短い時間でしたが、ガチマスの走り慣らしは出来たように思います。ただ…

ゆっくりでいいですよ(切実)

バイク自体はついていけるパワーもスピードもありますが、乗っているポンコツが…

早くスクリーンつけようね。

そして側面マウンドは正解だったなぁ。

R25の時はヤエれる前に事故してしまったし…

ちゃんと撮れてたよ、R25ちゃん…

 

さてさて、来週再来週は連休オンパレードですねぇ

ツーリングにカスタムと予定があるって最高ォォォ

人らしい生活が戻ってきたぞ~: )

 

ほんでは、また~:DDD


f:id:WeekEndRider:20170910214803j:image

WER復活です!

 いつも見にきてくださっている皆々様、読者の皆々様。

大変…

…大変お待たせいたしました!!

ついに私、

WeekEnd…

 

 

 

"Rider"に!復活でございます!!:DDD

やっと此処へ戻ってくることができた…。

あの事故から丁度半年、何の因果が分からないが、本日、完全復帰を…

宣言いたします!!
f:id:WeekEndRider:20170903222634j:image

サア、本題ダ

 

納車日はわざわざボルドール所長ヤングが駆けつけてくれました。

そしてヤングは久々バイクde初タンデム
f:id:WeekEndRider:20170903222945j:image

タンデム処女喪失がこんな奴に奪われちゃって…ゴメンネ

 

納車は9/3でした。台風とか空気読めない奴が接近しているにも関わらず、当日の天気はご覧の通り晴れ晴れ、私の復帰を天気も待ち望んでいたようだ(キリッ)

納車前の書類の義
f:id:WeekEndRider:20170903223224j:image

お金は忘れずに用意しようね…(コンビニダッシュは疲れた…)

 

 さて、それではそろそろ…

WER初一般公開をここで執り行います。

まだTwitterでも車種に関してはつぶやいてませんから(キリッ)←あくしろよ

 

 

 

 

 

デンッ
f:id:WeekEndRider:20170904112409j:image

デデンッ
f:id:WeekEndRider:20170904182048j:image

デデデンッ
f:id:WeekEndRider:20170904182128j:image

SUZUKI GSR750!!

撒くぞ~鈴菌ばら撒くぞ~ファーハッハッハッ

初大型そして全ライダーの憧れ(だった)ナナハンでございます
f:id:WeekEndRider:20170904184349j:image
f:id:WeekEndRider:20170904184403j:image

うう~ん…ぐう格好いいんだがwww

すべてのナナハンは道をあけろ。

とは大声では言えませんが…エンジンは元がGSX-R750の物なので、加速、最高速、共にピカイチなのはすぐに分かりました。

 

もちろん比較対象がYZF-R25からなので、排気量は500cc、馬力に関しては70頭分も違うのでもはや比較にもなりませんが、決して乗りにくいバイクであるなんてこともない。

本当に優等生でフレンドリーな奴です。
f:id:WeekEndRider:20170903225520j:image

まぁ、まだまだお互い探り探りですが…

この日はまずは安全祈願に、
f:id:WeekEndRider:20170903225618j:image

ラーメンを食します。(ボルドール所長、ご馳走様でした)

そんでは探りながらのプチプチツーリングへGo

 

 

と…出発したらいきなりハプニングが…

なんとヤングがさっきのラーメン屋に携帯を忘れるという…
f:id:WeekEndRider:20170903230144j:image
ヤング懸命にジェスチャーするもすっかり鈴菌に感染し舞い上がっているバカは気づかない…
f:id:WeekEndRider:20170903225923j:image

ウェーイwww

ヤング「いやピースとかじゃないから…」

※ちょっとでも鈴菌に触れると、人はこうなります※

ヤング待ち。
f:id:WeekEndRider:20170903230653j:image

その後ヤングは無事に携帯を取り戻したのだった…

ゆけむりライン(R47)を走りやって来たるはあ・ら・伊達な道の駅
f:id:WeekEndRider:20170903230946j:image

 1日1ソフト
f:id:WeekEndRider:20170904182311j:image

う~ふん~美味い特別美味い

バイクに乗ってるから美味しさも2倍だね。
f:id:WeekEndRider:20170904182526j:image

乗って2時間もすれば、景色を楽しむ余裕も出てきました。

このGSR本当に扱いやすいのです。速度ももちろんですが、タイヤの接地感もピカイチなんですね。しっかり捕られてるのがお尻から伝わります。バンクさせるのが怖くない(けどもう端まで使うようなアホな運転はしませんできません)
f:id:WeekEndRider:20170904183216j:image

鳴子峡は今日も絶景でした。

しかし、バイク乗りたる者、奴の洗礼を受けないラッキーな奴はまずいない…

そう…
f:id:WeekEndRider:20170904183926j:image

雨ェ
f:id:WeekEndRider:20170904184022j:image

しかも降っていたのはまさに私たちが走る鍋越周辺だけっていう: (

でも、大丈夫。私にはGSRがついているどんな天候だろうと我々を止めることは出来ないのだファーハッハッハッ:DDD
f:id:WeekEndRider:20170904184302j:image

戻ってくる頃には170km程走ってました。

お二方、今日は本当にありがとうございました!!:DDD

 

いやはや、これでやっと人らしい休日が送れる…引きこもり生活は今日でおしまいだ

皆様、これからもGSRをよろしくお願いいたします!!

 

ほんでは、また~:DDD
f:id:WeekEndRider:20170904184842j:image

おいでやす~聖地巡礼舞鶴鎮守府です!

皆さんこんばんは

ちょっと間が空いてしまいました…。

いやはや台風め…帰れなくなるかもね~(笑)

なんて話してたら

本当に帰れなくなった…

もうね欠航が相次いじゃっててんてこ舞い舞いですよ…でもまぁ、何とか

地元北海道に帰って来たWeekEndWalkerです

 

さささささぁ~早速行って参りましょう~
f:id:WeekEndRider:20170808125653j:image

と、その前に当日の私のステータスを、

同室の奴に一晩中いびき攻撃にさらされ、結局、マジで一睡もせず。朝っぱらから頭と目が痛い。そんな状態で、平均気温30℃の外をほっつき歩くことになります。


 サア、本題ダ。

 

艦これ提督"だった"者として、やはり舞鶴鎮守府は聖地。せっかく京都に来たからにはぜひごあいさつしていかなければ…。

舞鶴日本海側防衛の最前線基地となっています。今北朝鮮問題など抱え、実はとっても忙しい地域です。

舞鶴鎮守府は1901年に開庁、元は田舎の港町だったのに、軍港にするぞとなって莫大な資金がつぎ込まれ。鉄道、水道、インフラ。が整備された軍港都市に生まれ変わりました。

日本近代化を体感できる。それが軍港、それが舞鶴
f:id:WeekEndRider:20170808130309j:image
f:id:WeekEndRider:20170808130400j:image

特急「まいづる」1号 8時36分京都駅発
f:id:WeekEndRider:20170808130530j:image

八ツ橋、美味い!!

電車の中で寝ようかな、なんてことを思っていたのですが、景色に見とれているうちに、
f:id:WeekEndRider:20170808130708j:image

着いちゃった…

もう仕方ないので、港を目指して歩きます。
f:id:WeekEndRider:20170808130808j:image

北吸トンネル

海軍施設へ物資運搬のために建設されたれんが造りのトンネルです。ちなみに東舞鶴駅かられんがが敷き詰められている道を辿ればこのトンネルに付きます。さらに辿ると…
f:id:WeekEndRider:20170808132938j:image

舞鶴赤れんがパークに出ることができます。
f:id:WeekEndRider:20170808133400j:image
f:id:WeekEndRider:20170808133438j:image

凄くどうでもいい話ですが、この時すでに気温の方は35℃を越えていました。もはや濡れていない部位を探す方が難しい程、汗でビッチャビチャでした。

赤れんがパークから体育館方向へ歩きます。
f:id:WeekEndRider:20170808134010j:image

ちらほら海上自衛隊護衛艦が見えてきました。

ここ舞鶴は元軍港であり、現在は海上自衛隊舞鶴地方総監第三護衛隊群司令部なんかが置かれています。

体育館方向へ歩くと遊覧船乗り場があります。(海軍ゆかりの港めぐり遊覧船)

ここから遊覧船に乗ると、

湾内をぐるっと廻れます。
f:id:WeekEndRider:20170808135013j:image

掃海艇「すがしま」木で作られです。
f:id:WeekEndRider:20170808140016j:image
f:id:WeekEndRider:20170808140100j:image

舞鶴クレインブリッジ、中央に見える赤い物が標的艦になる護衛艦「しらね」

YouTubeにはこの「しらね」の砲塔斉射動画なんかがあります。

 

ジャパンマリンユナイテッド 舞鶴事業所(旧舞鶴海軍工厰)

f:id:WeekEndRider:20170808141354j:image
f:id:WeekEndRider:20170808141427j:image

舞鶴駆逐艦の誕生地。○○型駆逐艦の一番艦ネームシップの殆どがここ舞鶴生まれ。

 あの「ぜかまし」も舞鶴生まれですよ
f:id:WeekEndRider:20170808185121j:image

 そして見えてくるのは…
f:id:WeekEndRider:20170808193540j:image
f:id:WeekEndRider:20170808193638j:image
f:id:WeekEndRider:20170808210254j:image
f:id:WeekEndRider:20170808193712j:image

こんごう型護衛艦3番艦 DDG-175 「みょうこう

数々の映画に出演していますね。

何年か前に仙台港にも寄港したことがあり、私が初めて乗ったちょっと思い出がある艦艇です。

旧海軍妙高重巡洋艦妙高」から引き継がれ、1998年には北朝鮮が発射したテポドン1号を誰よりも先に探知したスーパー護衛艦

 

奥にもう一隻いますがこちらはあきづき型の護衛艦です。(後にご紹介)
f:id:WeekEndRider:20170808210024j:image
f:id:WeekEndRider:20170808210049j:image
f:id:WeekEndRider:20170808210323j:image

ヘリコプター搭載護衛艦 ひゅうが型1番艦 DDH-181 「ひゅうが」

デカい!!

自衛艦初の全通甲板を持ち、また初めて女性自衛官が乗り込むことを前提に設計された船です。あの東日本大震災にも駆けつけてくれました。

旧海軍伊勢型戦艦「日向」から名前を引き継ぎ、ヘリコプター搭載もできて、さらに対空・対潜戦闘だってこなせちゃう万能護衛艦。初代「日向」も戦艦から航空戦艦に改装され、戦後まで生き延び…たとは言いづらいですが、一番艦である「伊勢」と共に、絶望的な戦場を無傷で帰ってくるなどの武功艦でもある。

その隣は…
f:id:WeekEndRider:20170808232846j:image
f:id:WeekEndRider:20170808210144j:image

ましゅう型補給艦1番艦 AOE-425「ましゅう」

 海外派遣の様子で、他国艦船に補給してる映像ででてくるのはだいたいこの船です。

ひゅうがよりもデカい!!

全長は221.0m。あの戦艦長門が224mなので…デカい長い!!

 

次はもっと自衛艦をまじかで見るために、北吸桟橋へ移動します。

どれぐらい近付けるのかというと…
f:id:WeekEndRider:20170808235756j:image
f:id:WeekEndRider:20170809000222j:image

もう本当に間近まで行けるんです。

見学証をもらうことで桟橋内に入れます。

見られる艦艇は当日にならないと分からないのですが、この日は第3護衛隊群の艦艇がほぼ揃っているというラッキーデイでした。(あたごさんはお仕事中だったようだ…)
f:id:WeekEndRider:20170809132557j:image

一般公開で艦艇の中にも入れるのですが、私が行った時は一般公開はやってなかった…。
f:id:WeekEndRider:20170809000527j:image
f:id:WeekEndRider:20170809000559j:image
f:id:WeekEndRider:20170809000624j:image

 あきづき型護衛艦4番艦 DD-118 「ふゆづき」

初代秋月型"防空駆逐艦"との位置付けよろしく生まれ変わった今も艦隊の空を守り、また海中の潜水艦に対しても高い攻撃力を持っています。まさに艦隊は守護者。YouTubeには姉妹艦であり、姉の「てるづき」による対潜戦闘訓練の様子を見ることができます。

また初代冬月はここ舞鶴生まれ。舞鶴に戻ってきた際は「70年ぶりにふゆづきが舞鶴に戻ってきた」と艦長からあいさつがありました。

さて桟橋内を駆け回りますよ~
f:id:WeekEndRider:20170809121150j:image
f:id:WeekEndRider:20170809121237j:image
f:id:WeekEndRider:20170809121259j:image
f:id:WeekEndRider:20170809125420j:image
f:id:WeekEndRider:20170809121327j:image

f:id:WeekEndRider:20170809121410j:image
f:id:WeekEndRider:20170809121440j:image
f:id:WeekEndRider:20170809121520j:image
f:id:WeekEndRider:20170809121635j:image
f:id:WeekEndRider:20170809121605j:image

 

f:id:WeekEndRider:20170809121744j:image
f:id:WeekEndRider:20170809121830j:image
f:id:WeekEndRider:20170809121903j:image
f:id:WeekEndRider:20170809122005j:image
f:id:WeekEndRider:20170809122028j:image

 


面白かったのがこの2隻の組み合わせ。
f:id:WeekEndRider:20170809122222j:image

奥「みょうこう」手前「ふゆづき」
f:id:WeekEndRider:20170809122610j:image
f:id:WeekEndRider:20170809122740j:image

まずは艦橋含む上部構造体奥の「みょうこう」はマストの剥き出し感が半端ないですね。そしてほぼ垂直なのに対して「ふゆづき」は覆われていて傾斜がついてます。また艦橋も小さく角付きがあります。これはステルス性能を重視しているからだそうです。とてもスタイリッシュです。
f:id:WeekEndRider:20170809124013j:image
f:id:WeekEndRider:20170809123923j:image


主砲も奥の「みょうこう」の曲線的なのに対して「ふゆづき」は可能な限り直線的ですね。(これもステルス性のため)

そして砲身も違いますね、作っている会社も国も違うので当然ですが…

とまぁ上げれば切りがないのですが、比較すると本当に面白いです。

タグ買っちゃった(笑)
f:id:WeekEndRider:20170809125114j:image

何はともあれこの桟橋1km程あり、往復するのは本当に辛かったです…。

もう暑くて暑くて、頭痛くなっちゃってしばらく休憩所でイージス艦眺めてました。

やっぱり万全な状態で来るべきだった
f:id:WeekEndRider:20170809125240j:image

鳩も水浴びしに来るレベルで暑いんだ

バファリン様と大量の水を摂取したら、次に行きましょう。
f:id:WeekEndRider:20170809125848j:image
f:id:WeekEndRider:20170809125949j:image

海上自衛隊舞鶴地方隊敷地内 海軍記念館

ここでは舞鶴鎮守府が置かれた時代から日露戦争、特に日本海海戦の記録。初代連合艦隊司令長官東郷平八郎に関する資料。また太平洋戦争に関する資料や貴重な品々が展示されています。
f:id:WeekEndRider:20170809131605j:image
f:id:WeekEndRider:20170809131626j:image
f:id:WeekEndRider:20170809131648j:image

特に「福井丸」の絵画は極めて貴重なもので額縁には沈められた「福井丸」の船体が使われていました。(詳しくはwikiって見てください)
f:id:WeekEndRider:20170809132419j:image

最後は電車の時間もあるので市内のほうに戻りつつ、

f:id:WeekEndRider:20170809133539j:image

市内の道路にも船の名前が付けられてます。
f:id:WeekEndRider:20170809133735j:image
f:id:WeekEndRider:20170809133757j:image

さすが軍港の街
f:id:WeekEndRider:20170809133839j:image

カツカレー食って(うんめーにゃー:3)

この日はここまで、いや~時間がなくて引き揚げ記念館には行けなかったよ…またまた未練の残る巡礼になってしまった。

なんと言ってももう寝不足の上あの気温のダブルパンチを食らうと…中々にキツかった…。

さらば舞鶴、また来るぜ!!

f:id:WeekEndRider:20170809134052j:image

今度行くときは是非イージス艦に乗りたいです。来年辺りにね、バイクで行きたいな:DDD

 帰りの電車ではがっつし寝ましたね。なんか花火大会が近くであったそうですが、私が目を覚ましたのは京都駅到着5分前ぐらいでした。(もうよだれダラダラで(^q^))

 

最後に薬局にて耳栓を購入し、夜の修行に望みます。

今夜はぐっすり眠れる気がする…いや寝なければ死んじゃう(使命感)

 

~次回 嵐山汗だく編~

f:id:WeekEndRider:20170809135545j:image

「更新おっそーい

おいでやす~京都です!

皆さんこんばんは

 

ついにやって参りましたよ西日本
f:id:WeekEndRider:20170807003539j:image

いやはやなまら…あっちぃっすね…

仙台なんてまだまだ涼しかったです。これが本当の夏か…全方位ビッチャビチャになりながらも、夏を京都を満喫しております。

どうも、WeekEndR…

ではなく、今回は改めWeekEndWalkerでございます

 

私の勤めている会社はまあその業界ではなのある会社でして、社員旅行で京都の枠を選んだら見事に当選

8月4日仙台空港出発
f:id:WeekEndRider:20170807004149j:image

到着
f:id:WeekEndRider:20170807004228j:image

京都駅だぜ~
f:id:WeekEndRider:20170807004316j:image
f:id:WeekEndRider:20170807004427j:image
f:id:WeekEndRider:20170807004339j:image

京都駅、格好いいですね、まじで。

中央口のこのデカさ

いろいろ歩き回れるのも面白い。
f:id:WeekEndRider:20170807004702j:image

京都駅にはロッキーがトレーニングに使いそうな心臓破り階段も完備、毎朝生卵飲んでからここを駆け上がりたいですね(生卵飲みはやったことがある。良い子はヤメトケ)
f:id:WeekEndRider:20170807005113j:image

ラーメンを食い、
f:id:WeekEndRider:20170807005206j:image

抹茶パフェを食し、
f:id:WeekEndRider:20170807005241j:image

会社の飲み会(全力接待自分即売会)をこなして、やっと明日から真の旅行が始まる…


「明日は朝早いしさっさと寝よう」と思います…

が、初日からいきなり山場が…

同室のどっかのお偉いさん(部署は分からんがやたら自分語りする人)のいびき攻撃

全く寝れねぇの!!

もうね…クッッッソうるせぇ!!

寝る直前に「いびきうるさいけどゆるしてね」みたいなこと言われましたが、

いびきかくならせめてお前壁側向けよ!!

なんしてわざわざこっち向いて寝るの?嫌がらせなの?バカなの?殺す気なの?

まっっっじで!なんんんんまら腹立つわ~!!

狭い部屋でおっさんと二人っきり、でいびき地獄は朝まで続きましたとさ…

 

続きます…

 

 

SUGO GT 300km Race観戦です!

こんばんは

皆様、大っっっ変ご無沙汰しておりました:(

WeekEndR…改め、WeekEndGalleryです

 

今回は、毎年恒例の
f:id:WeekEndRider:20170723200918j:image

SUPER GT観戦です
f:id:WeekEndRider:20170723201216j:image

予選日から宮城県は雨の予報だったのですが…
f:id:WeekEndRider:20170723201152j:image

土曜日の最高気温はなんと30℃以上あり、サーキットに集まった熱きファンたちの熱気も相まって、死ぬほど汗を掻いた…。
f:id:WeekEndRider:20170723201450j:image
f:id:WeekEndRider:20170723201508j:image
f:id:WeekEndRider:20170723201527j:image
f:id:WeekEndRider:20170723201602j:image

…暑さにも負けず、頑張りましたよええ。

トークショーでは、
f:id:WeekEndRider:20170723201706j:image

LEXUS TEAM WedsSport BANDOHと
f:id:WeekEndRider:20170723201737j:image

同じくLEXUS TEAM SARD

丁度重なっちゃったり。(いい感じに坂東さんがヤジを飛ばしてました笑)

 

そしていよいよ予選のセッションが始まります。
f:id:WeekEndRider:20170723202257j:image

私の予想では、GT300勢は外車勢が上位を占めるかな、と思ったのですが、

ポールを獲得したのは、

25号車 VivaC 86MC

セカンド・ローに

18号車UPGARAGE BANDOH(86MC) 

3番手には

60号車 SYNTIUM LMcorsa RC F GT3

TOYOTA勢強すぎ…

ちなみに私の本命である88号車マネパ ランボルギーニはQ2でクラッシュしてしまいタイム抹消…14番グリッドに: (

 

一方GT500クラスはHONDA NSX勢が来るだろう(てか来てくれ)という予想は当り、

ポールは、

8号車ARTA NSX-GT

なんと1分10秒台を叩き出す走りを見せて頂けました

さらにセカンド・ローに、

100号車 RAYBRIG NSX-GT

3番手には、

17号車 KEIHIN NSX-GTと

1・2・3独占!

NSX無双かよ

やはり開幕戦からずっと勝ってきたLC勢はウェイトハンディーも相まって重いだろうと=上位に食い込んではこないだろう…という黒い思惑が的中したのでした。

…そう、予選まではね…?

 

決勝の本日日曜日は…
f:id:WeekEndRider:20170723205249j:image

朝からです。

まぁ、SUGO+雨はもうこれも毎年恒例ですからね。
f:id:WeekEndRider:20170723205449j:image

グリッドウォーク、
f:id:WeekEndRider:20170723205538j:image

見ろぉ人がゴ…

 

そして何より雨が降ったり止んだり、最後の最後までタイヤ選択に悩まされる各チーム、時間ギリギリまでスリックでいくかウェットで行くか迷ったそうな…
f:id:WeekEndRider:20170723211136j:image

そしついよいよスタート1分前、「各車エンジンに火が入ります

この瞬間が一番格好いいんです。
f:id:WeekEndRider:20170723211503j:image

パレード、フォーメーションラップを終え、
f:id:WeekEndRider:20170723211606j:image

いよいよレーススタートですGT500クラス
f:id:WeekEndRider:20170723211658j:image

GT300クラスもスタート

が、たった2周でセーフティカー導入…

ケーヒンNSXのリアボンネットが吹っ飛ぶアクシデント発生。
f:id:WeekEndRider:20170723211901j:image

その後もNSX勢がリードするも、
f:id:WeekEndRider:20170723212011j:image

段々と後ろからLEXUS勢がじわりと近づいてくる。

さらにさらに、クラッシュも続出し、マネパランボルギーニまでも"魔物"の餌食に…今日魔物さん仕事し過ぎ…
f:id:WeekEndRider:20170723212220j:image
f:id:WeekEndRider:20170723212247j:image

そしてこの2回目のSCにピットインした者が決勝を制することに…
f:id:WeekEndRider:20170723212400j:image

予選7番手、途中4位走行中だった1号車 DENSO KOBELCO SARD LC500と予選 15番手最後尾スタートだった46号車 S RoadGT-Rがいつの間にかコンマ1秒を争う大接戦。

ファイナルラップでは降りだした雨で滑りながら、SPでサイド・バイ・サイド
f:id:WeekEndRider:20170723213058j:image

最終コーナで前に出たLC500平手選手がトップチェッカー

最後の最後の大接戦大興奮で御座いました

SUPER GT Rd4 SUGO 300km RACE。

GT500 Class

P1  1号車 DENSO KOBELCO SARD LC500

P2 46号車 S Road CRAFTSPORTS GT-R

P3 6号車 WAKO'S 4CR LC500

GT300 Class

P1 11号車 GAINER TANAX AMG GT3

P2 50号車 Ferrari 488 GT3

P3 25号車 VivaC 86MC

 

ちなみにGSR 初音ミクは4位だったよ
f:id:WeekEndRider:20170723214136j:image

 

と、まあ魔物とSCに翻弄され、私自身も公式サイト見て

「そうだったのか…」と思った次第です。

全く気づかなかったですね、1号車がいつの間にか4番手にいたこと…SCの時周回遅れは止まらずいけいけみたいなことやってたらてっきりあの2台が周回遅れなのかと思ったら2台の他がみんな周回遅れだった訳ですな。(てっきり6号車が1位だと、ファイナルラップまで思っておりました。

 

目まぐるし過ぎて300クラスのはもっと混乱してました…ミクさん3位だとずっと思ってた…。

 

なんにしても、あのSCルールはややこしくなるよ…

一度各クラスで分けてからスタートだから直前までしっかり順位を覚えておかないと…

 

いやはやしかし、最後の最後は本当にドラマチックSUGOの名に恥じないバトルだったなぁ~。

今は早く公式のダイジェストが見たくてたまらない状態です:DDD

 

さてさて、最後に、

皆様へご報告がございます。

えー、わたくしWeekEndRiderは、

8月下旬より…

 

 

 

 

復帰いたします!!
f:id:WeekEndRider:20170723215918j:image

今は復帰するよってことだけ伝えておきましょう。

 

ほんでは、また~:DDD

ご報告です!

 皆様、ご無沙汰しておりました

ただ今訳あって、北海道より、この記事をお送りいたします。

 

どうも、WeekEndRiderです

先日、私の数少ないリアルフレンドが、

結婚いたしました!!
f:id:WeekEndRider:20170320131007j:image

本当に、おめでとうございます!!:DDD

花嫁姿って、本当にいつもの数百倍可愛く見えるものなんですなぁ~

如何せん結婚式に出席するのはこれが初めてでちょっと緊張感みたいなものがあったのですが、幸せそうなお二人を見ているとね。

この日を一緒に祝えて良かったな

と改めて思いました:D

 

さてさて、あの事故
f:id:WeekEndRider:20170320132724j:image

から3週間が経ちました。

体の方は、

腰の痛みは無くなったが代わりに左の尻が痛い

どう痛いのかというと、主に立ち上がる時、重いものを持つ時、腰に力を入れる時、と…

生活に多少の支障をきたすレベルです!: (

たぶん腰の痛みを気遣い過ぎて筋肉か神経がアレなんだろうと思ってますが、

色々動きが鈍くなり、半ばおじいさんのようになってます。

が、他には異常なく、まぁ元気にやっています。(笑)

 

そして車輌の方は…

部品取り車体として出品されました。

最後の見送りにも行けず、本当にごめんR25

まだまだ走りたかっただろう。

これからは部品が無くて困っている同じR25ドナーになって、活躍しておくれ…

 

で、皆さん気になるのはそのお値段ですよね?

「廃車、事故車って幾らで売れるんだ?」

「いっても6、7万ぐらいか…?」

と私自身も思っていたのですが…
f:id:WeekEndRider:20170320133250j:image
f:id:WeekEndRider:20170320133307j:image
f:id:WeekEndRider:20170320133334j:image

こんな悲惨な状態でも(ハンドル片方折れ・カウル両方共にバッキバキ・フロントフォークも2本共に曲がり・メインフレーム歪み等)

10万円になりました。

YSPさんの想定でも8万円ぐらいかと言われていたのに、以外と高く買い取って頂けました。

 

あとは保険の書類関係を出して、ローンをバシッと支払って、とりあえず一段落かな、と。

 

ーこれからどうするか。

 

グッドタイミングで北海道に帰れたことで、母親とも少しお話しました。

私が高校生の時、父親を亡くしました。

出張先での事故で、突然の死でした。

突然身内が居なくなってしまう。それがどれだけ辛いことかは、私も重々承知さているつもりです。

ですが今回のこの事故、本当に何かが違っていたら私も生きていなかったかも知れない。

また母親にあんな思いをさせていたかも知れないと思うと、怖くて仕方ありませんでした。

とりあえず、「もう二度と乗るな」的なことは言われませんでしたが、「新しいの買おうかな」とかそんな話も出来ませんでした。

(友人達から乗るな乗るなと言われましたが)

この件に関しては、もっと時間を掛けて解決していくほかないと思います。

 

しかしながら、私自身、この件で「バイクなんてもう絶対っ乗りたくない」なんてこと思っておりません。

そもそもバイクに乗ったからこそ読者の皆様や、ボルドール所長やヤング、また大勢の方々と出会えた。この絆まで絶ちきろうなんて微塵も思っておりません

 

生きていればなんだって出来るんですから。出来ることをやっていこうと思います。

 

今出来ること、それは…

47万円を貯める!!

あの日届かなかった修理代47万円を貯めること、それが今の私に出来る、R25ちゃんへの償いだと思っております(笑)

 

ブログの方も、更新頻度は激減してしまうかも知れませんが、ちょくちょく何らかの記事を書いていこうと思いますので、どうぞ暖かい目で見守って頂ければと思います。

 

皆様、どうか無事故に安全に楽しいバイクライフを!!

 

ほんでは、また~:DDD