WeekEndRiderによるMoto"b"log

バイク・ツーリング・装備

ヘッドランプバルブ交換です!

 
 こんばんは!WeekEndRiderです!

今回のお題はバルブ交換ってことでですね。
その方法と感想をですね、バーっと書いていきますよ!

今回購入したのは、

f:id:WeekEndRider:20151103181135j:image
f:id:WeekEndRider:20151103183708j:image

PIAA アストラル ホワイト4600K

う~ん青いねぇ~
R25のバルブはH7ですのでご注意を!
たまたまオートバックスに行く機会があり、買ってしまいました:D
(ホントは5500Kとかにして青白くしたかったんですけど、明るさがけずられるので止めました)

では作業開始です!
工具は使いません!
まずは…
f:id:WeekEndRider:20151103182137j:image
純正時
黄色いよねやっぱり。3200Kぐらい?

作業自体は簡単で、とても力がいります。

あとハロゲンバルブは素手で触らないこと!
脂が付いた状態で点灯させてると、その脂が熱持っちゃってバルブが割れちゃうので、
とにかくガラスの部分にさえ触れなけりゃ良いって話です。

右側からでも左側からでもどっちでもOKじゃないですかね?やることは両方もと同じなんで。

ハンドルを切って手を入れやすいようにしときましょう。
f:id:WeekEndRider:20151103182502j:image
まずはこのキャップを外します。
防水キャップになりますので、相当固いです。スルッとは回りませんので、指にしっかり力を入れて半時計回りに回します。
ただがむしゃらにひっ掴んでも疲れるだけなので、回したい方向へ、直線的に力を加えてやると多少楽ですよ。

f:id:WeekEndRider:20151103183154j:image

固いキャップを外せば…見えた!バルブソケットが!

写真の中央、黒い物体とそいつからピローンと2本の配線が伸びてるやつがソケットです。
ソケットもちょっと固いですが比較的楽に抜けます。
次はバルブを固定してる針金を外すんですが、
f:id:WeekEndRider:20151103183814j:image
もう外しちゃった図しかなかったです!すいません!:-(( (集中しすぎて撮るの忘れた…)
とりあえずね、「あれ?この針金はどうやってかかってんの…?」ってなってしまいまして…

針金は押し込みながら左へスライドさせるようにすると外せます。(良く観察すると爪の方向が見える)
f:id:WeekEndRider:20151103184149j:image
外された純正バルブの2人…いままで僕の行く道を照らし続けてくれて、ありがとう!:-)

同じ方向(バルブはその方向でしか入らない形状になっているから間違いないように!)に差し込んで、針金を元に戻し、ソケットを入れたら、防水キャップをしましょうね。

この防水キャップも決められた方向でしか入らないので、なんか良く分かんなくなったら、とりあえずキャップを被せてクルクル回してやると爪が入り込む場所があるので、外した時と同じように、締め込みます!

もう回らない!ってぐらい締め込みます!


これで作業完了!
では

Before

f:id:WeekEndRider:20151103185317j:image
f:id:WeekEndRider:20151103185329j:image

ハイ!After

f:id:WeekEndRider:20151103185406j:image
f:id:WeekEndRider:20151103185416j:image

バルブの青がレンズ内で反射してる!:DDD

どうでしょうか?
白いですね。
そしてポジションランプの、この浮きよう…
調べたらポジションはいろいろ外さないといけないってことでまた今度にします!

今日はちょっと用事がありバイクには乗れなかったので、出来れば今週末は主にトンネルだらけのところセレクトしてインプレ出来ればなぁと思います…

今週末雨の予報だけど:-(

ほんではまた~!:DDD