WeekEndRiderによるMoto"b"log

バイク・ツーリング・装備

ウェアラブルカメラ GoProレビューです!


 こんばんは!WeekEndRiderです!:DD

いやはや、連休中はバイクしまくろうと思ってたんですが、余りにも自分のモチベーションが上がらず、だらだらと過ごしてしまいました…

そしてよりにもよってこの最終日には風邪を引くって言うね…
いくら暖かいっつても皆さん!外に遊びに行ったあとは手洗いうがいは忘れずに!ですよ!

ではでは、今回はレビューと言うことでですね!
ご紹介いたしましょう!WeekEndRiderの新兵器!
f:id:WeekEndRider:20160111164331j:image

GoPro HERO4 session!!:DDD

お正月に北海道に帰省した際に買っちゃいました!
今話題のウェアラブルカメラですね!
最近このsessionの値段がガクッと下がってくれたお陰で貧乏人の私にも手が届くものに!
f:id:WeekEndRider:20160111172403j:image
バッテリーは他のシリーズ(silverやblack)と違い内蔵型となっているので丸一日撮りまくることは出来ません。(充電しながらなら使う感じになる)

しかしワンボタンコントロール機能のお陰で、消費電力はかなり抑えられていると思います!;-)
f:id:WeekEndRider:20160111172139j:image
この赤丸ボタンを押すと電源がONになり、それと同時に撮影も開始されます。
もう一度押すと撮影を終了して電源もOFFになります。
その他機能面に関しては他のシリーズとほぼ変わりは無いのでは?と思うぐらいです。
私の場合、使う機能は2つか3つぐらいなので…


さて、これからお話しするのは、ライダー視点で、また、動画じゃなく静止画で使用する場合のお話しですので、ご了承下さい。

まずどうしてsessionを選んだのか?

私の場合、動画を編集してアップロードする設備(PCやネット環境)が無いんです:-(
ですので上記にも書きましたが、「撮りたい!」って思った時に撮影できるので、私の場合は短い時間(30秒ぐらい)で撮影して後でブログで使いたい場面を厳選してます。

本当はMotovlogやりたいんですよ、blogじゃなくvlogの方ね!

そして防水性!このsessionは単体で完全防水なので、防水ハウジングがいらないんです!(他の機種だと防水ハウジングを用意しなきゃなりません)
つまり手軽に扱える利便性!

それからなんと言っても画角の広さ!
f:id:WeekEndRider:20160111170053j:image
私の場合は1080p SuperViewモードで撮影して、欲しい場面をフォトにしています!

このSuperViewが搭載されているのはGoProのみ!
そして私が一番やりたかった撮り方が出来るのもこのGoPro以外なかったんです。
それがこの撮り方、
f:id:WeekEndRider:20160111170659j:image
この手元までしっかり撮ってくれるこの撮影がしたかったんです!
元々私がバイクに乗るきっかけになったのがこの撮影方法を使ったMotovlogでしたので、これは絶対に譲れなかったし、一番やりたかったんです!(マウント方法はまたご紹介します)
f:id:WeekEndRider:20160111171415j:image
f:id:WeekEndRider:20160111171456j:image
f:id:WeekEndRider:20160111171506j:image

いや~楽しいですよ!これ!

思った以上に綺麗に撮れるし、自分で見てても面白いです:DDD

また各種マウントも豊富なのも良いですね!
f:id:WeekEndRider:20160111173029j:image
こんな風に帽子に付けられるマウントも!
これでバイクを降りた後だって自分視点が撮れますよ!

いやはや、この小ささでここまで日常を楽しくしてくれるなんて…!
sessionちゃんありがとう!そしてこれからよろしくね!

次回はヘルメットへのマウント方法を紹介しながら福島行こうと目論んでます!

ほんではまた~:DDD

f:id:WeekEndRider:20160111173533j:image
ガルパン映画観てきたお!:DDD