読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WeekEndRiderによるMoto"b"log

バイク・ツーリング・装備

行ってきたぜ、東北。反省会です!

 こんばんはWeekEndRiderです

 

今回は前日敢行した「行くぜ、東北。」ツーリングの反省会をしていこうと思います。
f:id:WeekEndRider:20160922195025j:image

今回は初の知らない土地でのお泊まりツーリングと言うことで、考えられる全ての事態を予想し装備を整えたつもりでしたが、

いやはやいざやってみると「あれがない、これがない」で、私の経験不足が露見しました。

これから上げる反省点は、ツーリングマニアの皆様からしたら"常識"でしょうから、

まだお泊まりを経験されてない人向けですね。

宮城⇔青森間1000km走ったあるポンコツライダーが自分なりに反省した結果を書いていきますので、参考になればと…。

 

サア 本題ダ

反省点① シールド問題!

はい、私のヘルメットには現在、
f:id:WeekEndRider:20160922200020j:image

このような格好を重視したスモークシールドを装着している訳なんですが、

これがもうね夕方、ちょっと辺りが暗くなってきたかな~ぐらいの時にはもう見え辛くなってくるんです。(夕方は普段の2倍見え辛いと思ってください)

雨の中での暗がりは本当に最悪にして恐怖です。見えないし、シールド開けられないし…前を走る車のテールランプが唯一の道しるべですよ…(しかも青森民結構飛ばすから付いていくのも大変…)

 対策!

これはもうね、遠くに行くならクリアシールドにしとけって話ですね。強者になると、クリアとスモーク2枚持っていくとか…しかし余計な荷物は極力さけたいですね。これはもう、しっかりピンロック使えるクリアシールド買っときます。 

 

アライ(ARAI) 1130 スーパーアドシスL MAX-V クリアー (旧品番:1130) 011130

アライ(ARAI) 1130 スーパーアドシスL MAX-V クリアー (旧品番:1130) 011130

 

 

 反省点② 雨具問題!

 今回の連休は東北地方全体的に天気は芳しくないことは分かっていたので、撥水スプレーやらなんやらと雨に対する備えはしっかりと行った、つもりでした。
f:id:WeekEndRider:20160922201739j:image
f:id:WeekEndRider:20160922201802j:image

1日目の雨は撥水スプレーの効果を堪能できたのだが、やはり安物カッパ…ああも雨が降り続けられると効果は切れる

(実はホテル到着時に腕ら辺はかな~り水が染みちゃってました…)

対策!

ちゃんとしたお高いカッパを、買うべきなんでしょうか…?

防水仕様のジャケットを買う…?

全身にサランラップを巻く…?

これはどれが正解なんでしょうかねぇ

私としては、荷物がかさ張っても撥水スプレーを持っていって騙し騙し使うしかないんじゃないかなぁと半ば諦めています。(対策になってねぇぇ)

経験豊富な皆様はどのような雨対策をしていますか??教えてください!!

 

 

 

反省点③ 走行行程!

 今回1日目の目的地、岩木山を攻略出来なかったのは、何を隠そうこの私の出発時間の遅さが原因です。

グーグルマップの到着時予想時間は誰でも分かるように休憩時間などは含まれていません。

全体で何時間+自分の各地での休憩時間を見越して最終的に目的地到着時間を皆さん割り出していると思います。もちろんスズムシくらいの脳ミソしか持ち合わせていない私でも、ある程度は予想しましたとも

ただその予想を上回る疲労のため、休憩毎ごとにボケラーとする時間が増えたことが原因

対策!

出発時間を早めにするか、目的地にはさっさと到着するかしかないですよね…。

ただ目的地までの道のりもこよなく愛する私としては、下道走行は外せない。

無理のない走行プランこそ、笑顔でいれるための秘訣ですね

しかし、未完の場所を残すことで、今度こそはとリベンジの理由にもなりますしね:D

深く考えすぎないにこった!

 

反省点④ 記事の誤字大杉ィ!

本当にもう今回も見苦しいものをお見せしてしまったこと重ねてお詫び申し上げます

後から見返してみると誤字・脱字の多さ足るや…完全に確認不足でした…。

対策!

一文打ったらちゃんと確認すること

これ以上の対策があるか本当すいませんでした!!

反省点⑤ ナンシーおじさんに気をつけよう!

ナンシーおじさんとは?道の駅・小さなパーキング等において、バイクから降りて、または跨がったまま休憩(時には追ってきてまで)していると、「これ何cc?」と聞いてくるお爺ちゃんたちのことである(土手っ腹に書いてあるだろ25ccだよ!!)

もちろん話掛けてくれるのは寂しいソロライダーにとって極上の喜びなのですが…

これが催してる時などに来られるパターンが今回多かった…

「先にトイレさせて…」と言えもしないのでお話に付き合うとこれまた昔の自分の愛車のお話が長いこと長いこと…(マジで漏れるかと思った)

対策!

「もう漏れそうなんです」オーラを醸し出す&股間を抑えトイレまで競歩

昔話には…付き合ってあげましょう:D

ライダー皆友達です。今乗っていようと乗っていまいとね:DDD(←こんなお人好しだから休憩時間が倍になるのだ)

まとめ!

楽しいも辛いも、全ては思い出になるのだ!

 

なんか後半からポエムっぽくキモくなってきた今回の反省会ですが、この辺で締めたいと思います。

弘前への雨中恐怖走行も、
f:id:WeekEndRider:20160923221655j:image

龍飛崎までの大絶景ラインも、
f:id:WeekEndRider:20160923221728j:image

ふらいんぐうぃっち聖地巡礼も、
f:id:WeekEndRider:20160923221750j:image

青森のホタテソフトも、
f:id:WeekEndRider:20160923221803j:image

帰り道の言い様もない空しさも、
f:id:WeekEndRider:20160923221813j:image

何もかもみな良い思い出だ…

 

次はどこに行こうか~:)

 

ほんではまた~:DDD
f:id:WeekEndRider:20160923222410j:image