WeekEndRiderによるMoto"b"log

鈴菌に侵された哀れな人の完全趣味全開ブログ。どうぞよろしくお願いします。

背徳の平 the touringです!

 皆さんこんばんは

新入社員から「あの人は道民じゃない」とウワサされている私。

例えば「その通路あるってったらごみ置き場あるから」とか(あるって:歩いて)

時々7年間で培った東北弁が顔を出します。

だがだがしかし

「ばくる」

これは北海道でも通じるだろ

先日も新人から「えっ何言ってるんですか?ww」

とすっとぼけられる始末。確かにおらいの発音も「ばくる」よりかは「ばる」だったかも知れんが…

ああ、ズーズー弁が恋しい。どうもーWeekEndRiderです

 

…to night

f:id:WeekEndRider:20190626213229j:image

平日ツーリングはいいぞ!

北海道最近は週末ばかり天気が最悪、もはや災厄の域に達しようかというところまで来ていましたが辛くも平日休みの今日(26日)は夏日と言わんばかりな空模様に気温

こんなバイク日和に走らないのは、

歯が痛いので散髪に行くと言っているくらいありえない話だ。

今回は夕張・芦別を抜けて美瑛・富良野とぐるっと回るルートです。

出発は朝6時37分"きっかり"

f:id:WeekEndRider:20190627214852j:image

R274を夕張方面へひたすら走ります。みんなこれから通勤orもうお仕事中なんだろうな…背徳ゥ~: )

夕張からはR452にシフト、シューパロ湖で一休み…(パロはラピュタ語で)

f:id:WeekEndRider:20190627233610j:imagef:id:WeekEndRider:20190628082202j:image

この水の下にさらにもう一つダムが沈んでるのか…

f:id:WeekEndRider:20190628082518j:image

それにしても平日ということもあって快走ォォ

f:id:WeekEndRider:20190628082734j:image

シューパロ湖⇔芦別間の山道は適度なクネリがいいぞ

f:id:WeekEndRider:20190628192615j:image

f:id:WeekEndRider:20190628190929j:image

雄大な景色、どこまでもカーブする道、渋滞はゼロ。

ライダーが重視するこだわりの三大条件が…(以下略)

丘と木と池と観光客

美瑛に近づくと平日と言えど結構な人が、さすが道央屈指の観光名所をぎゅっと凝縮した街だ。

 

しかし、ほんのり香る肥料の臭いが鼻を突き抜け、"美味しいご飯"を食べたであろう羽虫の突撃を受けると、ここは観光地ではなく立派な農村なのだと実感しますね(笑)

f:id:WeekEndRider:20190628192545j:image

そんなこんなで美瑛にある有名な例の丘に到着

ー穏やかな(マイルド)7つの(セブン)丘ー

f:id:WeekEndRider:20190628203646j:image

f:id:WeekEndRider:20190628193854j:image

丘7つ以上はあるぞ。

f:id:WeekEndRider:20190628194159j:image

f:id:WeekEndRider:20190628194220j:image

360°果てしなく続く青空に表情豊かな丘陵がただただ美しい(浄化)

時間も忘れ眺めていたい、そんな心地良さがあります。

そしてこれっだけ広いのにも関わらず私の停めたスペースにずいずい入ってこようとするレンタカーが現れたのでいそいそと次なる目的地へ(あんだけ停めれそうな場所あるのにね、鬱陶しいね)

f:id:WeekEndRider:20190628194948j:image

こんな美しい景色にGSRちゃんのエキゾーストノートを轟かせるのは『悲しいうわさ』でヘドバンするようなものだ。そんなことは出来ない。

ここはエンジンをOFFにして、惰性で下ろう。そうすれば聞こえてくるは鳥たちの歌声と地球が喜ぶ"声"だけだ。

次なる目的地は、

ー七つ星(セブンスター)の木ー

f:id:WeekEndRider:20190628203806j:image

本当ただの木だな。

なんの変哲もない木だ。

素晴らしい道や美しい景色に出会うと、私の頭からは洪水のように文字が溢れ出し、指はまるでダンスをするように画面をタップする。

…しかし、ここまでなんの変哲もない木をブログに張り付けるとそこから5時間は点滅するカーソルを見続ける羽目になり。やがてXperiaは、

「どれだけ画面を見続けても時間と限りある資源の無駄だよ」

と言わんばかりに液晶の息の根を止める。

それなのに海外からのお客様が多いこと多いこと。

道のど真ん中で自撮りしたり…"楽しんでいらした"のでここでもそそくさとエキゾーストノート轟かせて退散。

次はお待ちかねの池に"行けー"ということで…

美瑛最大の観光名所青い…

f:id:WeekEndRider:20190628211706j:image

青い池ソーダフロートではなく、

ー青い池ー

f:id:WeekEndRider:20190628214233j:image

う~ん…写真にすると綺麗は綺麗だが実際は少ーし白みかがっていた。しかしながら先ほどの木よりは断然美しく、神秘的ではなかろうか。

鏡のように周りの風景を反射し、立ち枯れた木々は異世界のような雰囲気を醸し出す。

遠くに聳える十勝岳の噴煙(写真では小さすぎてみえないが)も相まって何とも幻想的である。

実は数年前にもダンボー兄さんと来たことがあるのだがあの頃よりも池周遊は整備され、アスファルトの駐車場ができ、2軒の小さなお土産屋さんが出来ていました。

そしてやはり道央屈指の観光名所、ここでも"海外からのお客様"が闊歩しておられた。

 

さて、ここで"海外からのお客様"について話をしたい。

今のを見て恐らく美瑛観光課の全役員が「何を書く気だ」と青ざめているだろう。

…大丈夫だから美瑛カレーをのどに詰まらせないで。

北海道に来たばかりの"海外からのお客様"、大歓迎ですよ。故郷だと思って楽しんで。

街中でも美瑛でも、果ては運転中でも、"海外からのお客様"によく出くわすが、ここでは日本での通行マナーを学んで欲しい。

慣れない土地で道に迷うことは多々あると思う。そういう時日本人は端に寄るんだ。道の真ん中で止まっては通行の妨げになるからね。

目的地までの道のりが分からなくなって急ブレーキを踏むのも良くない。後続がビックリするからね。

何が言いたいのかというと、

端に寄ってくれ!!: (((

道路のど真ん中で自撮りをするな!事前にルート調べてから道を走れ!!

お盆に北海道遠征を考えている皆様。地方に行っても「わ」ナンバー「れ」ナンバー。つまりレンタカーには要注意を、言葉の通じない相手に事故されると非常に厄介なことになります。

距離を置く、または安全を確かめてからサッと抜かしましょう。

ラベンダーとかなやま湖そしてついに猛獣出現

美瑛はすっかり日本じゃなくなったことを実感した我々は富良野はファーム冨田で昼食を頂くよ。

f:id:WeekEndRider:20190628222225j:image

ラベンダーもご覧の通り咲き始め、写真よりも紫色に染まっておりました。

優雅に平日背徳ランツは…
f:id:WeekEndRider:20190628222503j:image

f:id:WeekEndRider:20190628222533j:image

富良野産のジャガイモのグラタンだぁ~

うん、うんめぇにゃ~:D

おイモがもうホクホク過ぎて、のどが焼かれる: ) せっかちさんは気をつけて食したまえよ?

f:id:WeekEndRider:20190628223143j:image

富良野から南富良野→かなやま湖へ、芦別岳がとても綺麗。

なんでもいいがアクセルロックは北の大地でも大活躍。やはり直線が多い北海道+クルコンなしバイクには良き旅の友になってくれるのではなかろうか?

f:id:WeekEndRider:20190628230220j:image

辛くもこの日は夏日そんな気温の中食べるラベンダーかき氷平日という背徳感も相まって美味すぎる(味は明らかにグレープだが)

そして道の駅南富良野の露店にいるお姉さんが可愛過ぎるのでお盆に北海道来られる皆さんは一度寄ってみると良い: )

 

それではお待ちかね、かなやま湖へ

道道465線、

f:id:WeekEndRider:20190628232428j:image

f:id:WeekEndRider:20190628232454j:image

最高に気持ちいい! :DDD

ちらちらと見える湖に気を付けろ

コーナーの変化が実に多彩。地形に沿うようなレイアウトはまさしく走るには持ってこいなツーリングルート

f:id:WeekEndRider:20190628233029j:image

"撮影スポット"が点在しているのもポイント高い: )

f:id:WeekEndRider:20190629071000j:image

人も全然いないので静かでゆったりするには最適、正直今日一で良かった。

心に琴線に触れる、そんな景色である。

「気分良いなぁ~ルールルルル」と"無意識の内に"唱えてしまった。

 

そして奴が現れる!!

f:id:WeekEndRider:20190629080411j:image

猛獣出現!

f:id:WeekEndRider:20190629080432j:image

Foxさんだ!

もっふもふなフォックステールをたなびかせ、颯爽と歩いていらっしゃる。しかもネズミみたいなの咥えてるし。

いやはや大自然北海道:D

Foxさん道路跨ぐ時は車に気を付けてね。

帰宅

最後は再びR274をひた走り本日も無事に帰宅

本日の走行距離は…

f:id:WeekEndRider:20190629081406j:image

450kmまずまずな距離ですがやはり2週間も乗ってなかっただけあって…腰やら腕やらが疲れ…お散歩には持ってこいですわ。

それから、外国人観光客なんて札幌市内に限った話でもないことを実感しました。まあ地域にとっては良いことなんだろうと(小並)

 

さてさて、当別のことをすっかり忘れていたわけですが、そろそろGSRちゃんの車検が迫ってきたのでボチボチ直さねばならない箇所を修復していきます:D

 

Thank you for watching, Good night!

f:id:WeekEndRider:20190629124543j:image