WeekEndRiderによるMoto"b"log

鈴菌に侵された哀れな人の完全趣味全開ブログ。どうぞよろしくお願いします。

第8回GSR750カスタム編!リザーブタンクガードなどなど取り付けです!(ジャケットも買ったよ)

 皆さんこんばんは

本州でこんな季節に雪…ツーリング計画がおじゃんになってしまった人もいるでしょうが…

あえて言おう

バイクにすら乗れなかった我が憎しみと苦しみを知るがいい…(ジュジュジュ~)

どうも、"乗れぬ神"のWeekEndRiderです

「乗れぬ神に手を出すなスズ菌を貰うぞぉ

そりゃあ荒ぶりもしますよあんっだけ天気に裏切られちゃあさぁ。

ちなみに私が人生で初めて"下半身にうずぎ"を感じたのは言うまでもなく"例のシーン"を見てからです。(与太話終わり)

 

…to night!


f:id:WeekEndRider:20190414173105j:image

さてさてさてっ

好評を頂いているこの企画(当社比)も皆様の応援のおかげでついに8回目を迎えました。

アニメであれば後半に向けてちょっと"和み"を与えるような、水着回的なのが8話(8回目)

しかしそうはならないのがこの日記。今回もネタモリモリでIKUZO

カスタムポイント1

お気づきの方はよっぽど私のファンであることでしょう。

そう…ミラー変えました。

f:id:WeekEndRider:20190411222609j:image

f:id:WeekEndRider:20190411222737j:image

お分かりだろうか…?

選んだミラーはこちら

DAYTONA

f:id:WeekEndRider:20190414173155j:image

HIGH SIDER ロッドミラー TOREZZO

f:id:WeekEndRider:20190414173229j:image

某riz○ma風なこのスタイリング。格好良くないですか?

取り付け方法はどのタイプも変わりません。上下だけさえ間違えなければ大丈夫。また「ロック効かねぇ」ってなったら一回立ち止まって考えましょう。良いですか?"各部回転します"ので良く考えればすずむしの脳ミソくらいしかなくても付けられますから

商品名的にちょっと不吉ですが(ハイサイド起こしまくる人みたいww)まだハイサイド食らってないので大丈夫大丈夫。

カスタムポイント2

次はTwitterで回ってきた面白アイテム。コレだ…

TPMS

f:id:WeekEndRider:20190414173250j:image

タイヤ空気圧監視システム!

こちらは読んで字の如くタイヤの空気圧&内気温をリアルタイムで監視してくれる装置なのだっ

内容物は。

  • モニター
  • モニターステー
  • センサー(F/Rの2つ)
  • 工具類
  • 「あなたに出会えて嬉しいです」的なことをかいているのであろう説明書。

 

取り付けはとっても簡単。

エアバルブのキャップ外して、

f:id:WeekEndRider:20190414173316j:image

ロックナットとセンサーとを差し替えます。

f:id:WeekEndRider:20190414173348j:image

ねじ込んでくとちょっと空気漏れますがビビらず締め込みましょう。

最後にこのナットを、

f:id:WeekEndRider:20190414173410j:image

こうギュッとね。リアも済ませたら。

完了!

モニターを起動すれば、

あとはセンサーと勝手にリンクしてモニターに表示されます。

f:id:WeekEndRider:20190414173444j:image

モニターステーはこんな具合にハンドルバーへ巻き巻き。

f:id:WeekEndRider:20190414173534j:image

モニターで何kpa・℃以下(or以上)で警告を発するとか設定も可能です。

これで万に一つタイヤと釘が運命の出会いを果たしても長い間"秘密にされる"こともありません

興味のある方は是非

まだまだ導入したばかりなので使ってみて追々、気づいた点をあげてきますね。

ハイ次っ

カスタムポイント3

例のホモタンデムの後バイク用品店に行ってました。スマホホルダーを新調するついでに買った。

f:id:WeekEndRider:20190414180949j:image

ナンバープレートホルダー

こちらも我らがデイトナ製。

これでナンバープレートいたずらされたりってことはないだろう:D

ホルダーコーナーには他にもポッシュのとかがあり何気なく"重さ"を比べていると…

ホ「何してんの…?」

私「いやどっちが重いかなって…」

ホ「変わらねェだろ

私「いや…ポッシュの方が軽い気がする」

ホ「…そんなことやってる隙に『ああやられた~』とか言うんだからさっさと買っとけよバカが」

というなんとも力強いお言葉をもらえたので即購入。

f:id:WeekEndRider:20190414181038j:image

良かったい良かったい:DDD

カスタムポイント4

さぁいよいよ真打ち登場でございます。

神が造り出した物にも欠点がございます。それはコアラだったり、セミだったり、人間だったり。

残念ながらGSR750にも欠点がございます。

まずは角材と呼ばれるスイングアーム。自他共にこれは「ダサい」と言われるのも仕方ありません。

しかし、GSR750乗りにとって真に許しがたい存在なのが…

f:id:WeekEndRider:20190414182344j:image

敵意剥き出しのリザーブタンク!: (

格好悪い&大丈夫なのここで感。

ローアングルでは常に気になる(悪い意味で)コイツをどうにかするのが長年の夢でした。

f:id:WeekEndRider:20190414183043j:image

見え隠れするコイツに悩まされ、もはや"身体的な痛み"すら感じてしまう。

そしてついに、出会ったのです!

S2 Concept

f:id:WeekEndRider:20190414183225j:image

EXPANSION TANK PROTECTION!

要するにリザーブタンクプロテクターだ。

これを入手するまでちょっと大変だった。

ウェビックさんで見付けて注文するも、納期不明な為涙のキャンセル。その後もちょくちょくチェックしているとある日、なんとこれだけ日本に在庫ありを確認

ウェビックさん私の"ために"仕入れてくれたんじゃ…→即購入。

ウェビックさん、ありがとうございました!!

さて取り付けるよ

f:id:WeekEndRider:20190414184327j:image

相変わらず、「あなたに出会えて嬉しいです。」的なことが書いているのだろう説明書の"写真"を参考に…

まずは、

f:id:WeekEndRider:20190414184440j:image

マフラーの排気デバイスワイヤーのカバーのナットを、

f:id:WeekEndRider:20190414184536j:image

外します(10mm×2)。ナットは再利用しますので「えいっ」ぶん投げないように: (

次にリザーブタンクの、

f:id:WeekEndRider:20190414184637j:image

後輪側ボルトを外します(10mm×1)こちらはもう使わないので「それっ」と投げても構いませんし、大切に保管するでも構いません。(私は後者を選びました)

f:id:WeekEndRider:20190414185500j:image

そしたらば付属の延長ステーをデバイスステーの上側、飛び出たカバー固定用のボルトに取り付け。

さてプロテクターを被せて行くぞ。

ここからがちょっと大変。かなーりキツキツなのでとりあえずデバイス側のボルトにプロテクターの穴を"引っかけたら"。

f:id:WeekEndRider:20190414185946j:image

リザーブタンク側の穴を決めちゃいましょう。

付属品のカラーがプロテクターとリザーブタンクの間に入るのですがスペースもないのでラジペンかバイスプライヤーなどでカラーを持ちつつ付属ボルトを入れよう。

f:id:WeekEndRider:20190414190226j:image

f:id:WeekEndRider:20190414191023j:image
まるで囲んでみましたがお分かり頂けるでしょうか…?後輪側から覗き込むとこんな具合。

バイス側はもっと大変です。

f:id:WeekEndRider:20190414191504j:image

延長ステーと純正ボルトを使用します。

f:id:WeekEndRider:20190414191957j:image

これなら分かりやすいですかね。

f:id:WeekEndRider:20190414192041j:image

延長じゃない方がとにかく入らないので一旦モンキーか何かで外に広げてから取り付けて、バイスプライヤーなどで曲げ直してやっと入りました。

f:id:WeekEndRider:20190414192319j:image

どうですかこれぇ~:DDD

f:id:WeekEndRider:20190414192417j:image

下回りがますます詰まってる感がSo,Good:DDD
f:id:WeekEndRider:20190414192514j:image

マフラーは逃げてるけど…

f:id:WeekEndRider:20190414192601j:image

バイス側の出っ張りがフレームパイプにがっちり当たってます。技術のある人はこの出っ張り削るのでしょうが、私はこれも"固定"の一環だという結論に達しました。(当たってるということはズレないということだ)

 

遂にあの憎っくきリザーブタンクを見えなくしてやったぞぉぉぉ

 

S2 Concept(S2コンセプト) | バイク用品通販 Webike

↑ウェビック S2 Concept

f:id:WeekEndRider:20190414195241j:image

以上GSR750カスタム編でした

新ジャケットは…

長らくアルパイン教だった私ですが、ファイブグローブを皮切りに、離反の流れが強くなってきました。

そして今回遂にアルパイン以外のジャケットに手を出し始めたのです…

 

次回!新ジャケットレビューです!

いや書かないんかーいという声が聞こえて来そうですが思いの外カスタム編が長くなってしまったので次回に(やる気)

 

Thank you for watching, good night!:DDD

f:id:WeekEndRider:20190414193916j:image

このメーカーは!?

寒空の下 野郎ダンデムツーリングです!

 皆さんこんばんは

ボルドール所長からの報告では、仙台も遂に桜が開花したようです。

東北もいよいよバイクシーズンインですか?羨ましいです。

こちらはようやく家の前の雪がなくなり、日中は…まぁ"あの頃"よりはマシなレベルです。

どうも、WeekEndRiderです

 

桜なんて本当に咲くのかよ?ってぐらい日中の気温が上がらねぇ…

春来るのかなぁこのままで…

そんな中ラーメン屋で働く友人から「バイク乗してくれ」と言われたので、私バイク人生初のタンデム走行してきました。

…to night!

f:id:WeekEndRider:20190407184433j:image

初タンデムが野郎…

格式高い霊験あらたかなるGSR750のリアシート処女がまさか野郎に取られるとは…(トホホ)

正直始めは躊躇しました。

そもそもうちの子GSRちゃんのリアシートは人を乗せるような代物じゃない。

そんなタンデム走行なんて全く想定してないであろうバイクに人を乗せるのは不安でしかない。

まぁ調べますよね。

『タンデム やり方』『タンデム 注意点』『タンデム 男 目覚める』『タンデム 同乗者 "落とし方"(物理的)』などなど…

いやはやどのサイトを覗いてみても、安全な走り方しか書いてないので"落とし方"(物理的)が分からなかったです。

f:id:WeekEndRider:20190407185507j:image

野郎を迎えに9時37分"ちょうど"に出発。彼は約束の集合時間"に"起床し、"優雅にシャワー"を浴びてからやって来やがりましたとさ。

 

ーそして初タンデムの感想。

重っっってぇぇ

やっぱり人1人分は重い。"命の重み"を体感出来ました。

ひたすらに重い重い重い。

制動距離が2倍って書いてあったけど本当その通りだなと…

そして信号の右左折が怖すぎる

一瞬でもふらつくと身構えてしまうね。

…でも、タンデム楽しいなぁ!:D

彼もかつてはバイク乗りだったんだが膝に矢を受けてしまい今は…って人ですがバイク経験者とだからなお楽だし運転側のことも良く分かってらっしゃる。それに…

君がそんなに楽しそうにしてくれたなら僕も嬉しいよ…ホモォ…ε≡┌(┌ ^o^)┐カサカサ

恋人たちは海を目指し麺を食す

f:id:WeekEndRider:20190407210905j:image

f:id:WeekEndRider:20190407204400j:image

f:id:WeekEndRider:20190407204414j:image

北海道の恋人たち御用達(嘘)の銭函はドリームビーチ。

さんっむいけど天気は最高だったね。

とりあえず海は見れたしなんか食うべってなっていつだったか仙台ラーメンフェスで食べられなかった北海道代表のあの店へ…

ー麺屋雪風

f:id:WeekEndRider:20190407205125j:image

ブラック醤油ラーメン…美味すぎ警報ォォ!!

GW北海道来られる方で尚且つルートに小樽を入れている。小樽からスタートの新潟遠征組は一度食べにきては如何です?

麺屋雪風
〒006-0023, 3丁目-5-1 手稲本町3条 手稲区 札幌市 北海道 006-0023
011-312-9031
https://maps.app.goo.gl/giKsc

途中途中で目に付いた物を脊椎の反射に従って物色し、
f:id:WeekEndRider:20190407205648j:image

気付けば80kmほどのプチツーリングとなりました。(風車速ェェ)

 

まとめと次回予告

まずねタンデム走行は、楽しい

ボッチ性(勝手な偏見)の強いバイクだから後ろに人乗るってなんだか新鮮

彼とは長い付き合い(そっちの意味ではない)だけど、まるで中学生の頃に戻ったかのように大人2人ではしゃいでました:D

そう2人はあの瞬間、青春していたのです。

タンデムは…楽しいぞ!!

 

さて、次回は久々のあの企画。

第8回GSRカスタム編と新たなジャケット紹介です!をお届けします!

ほんでは皆様。

Thank you for watching, Good night!

f:id:WeekEndRider:20190407210841j:image

2019年バイク解禁です!

 皆様、お久しぶりでぇございます。

未だに朝は雪が降り、路面凍結、追突事故にトラックは坂道立ち往生し、若葉マークはフルブレーキ…

まるで審判のラッパの如くクラクションが鳴り響く。

黙示録かな?

そんな声が聞こえてきそうな4月目前の北海道より、ようやっとバイクな日記(落書きとも)をお届けいまします。

 

こんばんはWeekEndRiderです

 

本州なら今頃、私はヘルメットの慣らしを終え、「寒い」と言いながらまた東北を走り回っていた筈でしょう…

試される北の大地。

この期間中、まさに私は試されていたんですねぇ。バイクに乗りたくてもどう足掻こうとも乗れないという、地獄に…

そして、気狂い寸前まで追い込まれたって訳だ…

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20190331092442j:image

そうは言っても季節はいよいよ4月、"絶望"に閉ざされていたアスファルトもついに解放され、私も巣立ちの時を迎えました。

f:id:WeekEndRider:20190331170559j:image

長い間眠りについていたGSRちゃんも目覚めの時、気温はまだまだ一桁(4℃)だが、ベスコンベスコン。

 

NOLANインプレ

さて、Araiに変わり新たなヘルメットにしましたのでやっとこさのインプレを、

f:id:WeekEndRider:20190331185034j:image

NOLAN N87 ペトルッチレプリカ

まず外観から、被ってみて前の車のリアガラスに映る頭は派手の一言につきます。

f:id:WeekEndRider:20190331185322j:image

f:id:WeekEndRider:20190331185339j:image

母親曰く、「チカチカする」だそうです。これなら道路上でまず見落とされることはないね(ニッコリ)
f:id:WeekEndRider:20190331185410j:image

GoProさんはこんな具合にベースを斜めして張り付け、ボールマウントにして難なく装着しました。

そうそう、今はもう普通にバイクヘルメット用のキットがあるんですね。

GoPro コンパクトヘルメットスイベルマウント ARSDM-001 ウェアラブルカメラ

GoPro コンパクトヘルメットスイベルマウント ARSDM-001 ウェアラブルカメラ

 

session勢の私は大勝利。

 

気になる内装ですが、皆さん、良いですか?

フィッティングは絶対にショップの人に確認してもらった方が良いです。

何を隠そう私の前ヘルメットはロクに試着もせずAmazonで買ったものでかなり(ヘタリもあるが)ガボついていました。

そうなると何が問題なのかと言うと、まずは風切り音。フィットしなさ過ぎてメットの中で音が反響しまくり400kmも走ってれば耳がキーンと…

それと内装がヘタってくるに連れて高速走行中ヘルメットに"自我が"芽生え、飛んで行ってしまいそうになる。

しかし今はビシッと、
f:id:WeekEndRider:20190331204157j:image

まるで自分の体の一部のようなフィット感。

そしてヘルメットを被ると周りの音がサッと小さくなる訳…。

そしてその静寂を切り裂くようなエキゾチックなエキゾーストノートに自分の奇妙な笑い声(デフュww)

 

ただ、慣れなけばいけない点も…

f:id:WeekEndRider:20190331205335j:image

シールドを上げる爪が中央にあるためにAraiに慣れた左手親指が空を切る。

f:id:WeekEndRider:20190331210012j:image

みんな大好き札幌ドーム、今日"も"勝ったぜファイターズ(やったぜ)

もっといっぱい走って慣らしていこうな:DDD

 

春…いや夏よ早く!

f:id:WeekEndRider:20190331210452j:image

まだまだまだまだ"絶望"の塊が残る北海道。春の訪れ?桜の開花?

それはどこの国の話ですか?

まだ白鳥が留まってますよこちとらぁ、

ねぇ、早く渡れと。

f:id:WeekEndRider:20190331211545j:image
しかしてバイクに乗ったからには避けては通れぬ…

f:id:WeekEndRider:20190331211624j:image

「あぁ~美味しいぃ~寒いぃぃ~美味しいぃ~」

 

何はともあれ2019年、それに明日はいよいよ新元号発表ですねぇ

時代が新しくなっても私は8歳児のままなので皆さんご心配なくッ

改めまして今年もよろしくお願いいたします

 

Thank you watching, good night!
f:id:WeekEndRider:20190331212009j:image

ニューアイテムお披露目です!

 皆さんこんばんは

新しい環境での生活も早2週間が過ぎようとしています。

うん、慣れねぇなぁ~

まずが全然見えないし、道路は片側2車線もあるし、なにより10階建て以上あるビルがこんなにあるなんて…

戸惑いを隠せないWeekEndRiderです

 

さて、今や車の(ここはバイクブログだが)ハンドブレーキはボタンが主流だがハンドブレーキターンはレバーじゃなきゃできない…これは由々しき問題だ。

なぜならハンドブレーキターンは男らしさに不可欠で、ハンドブレーキターンは女性の性欲に直結してる

嘘じゃない、18歳にとってはそうだ

若い男にとってあのレバーはクジャクの羽と同じ。オスには不可欠だ。

恐らくボタンにしたのは何かしらの理由があるはず…今の話を元に原因を探ると面白い結果が得らる。

ボタンに変えたのは、10代の妊娠を減らすためでは?(笑)

このままでは人類が滅亡するぞメーカーの皆さん

(以上与太話)

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20190114160013j:image

ありがとうArai

バイク用品店に行くと耳から血が噴き出すほど聞かされる消耗品の宣伝。

「バイクに乗る前に自賠責の~」「オイル交換は~」「カーボンホイールは~(?)」など。

そして「ヘルメットの使用期間は3年」

f:id:WeekEndRider:20190116125252j:image

Arai astro IQ

(そうだ、何だかんだで3年目だこの子)
何時の何時には忘れたが確かに3年は被っていた。

頬にGoProをぶら下げ一緒にワインディングを走った。大事故も経験した。千里浜まで一緒に行った。なにかと思い出深いヘルメットだ。

しかし内装がヘタリ過ぎてきたのか去年の夏辺りから風切り音がやかましく感じることがあった。

それに時速ホニャララkm以上出すと私の頭をねじきって飛んで"逝って"しまいそうになる。

実際問題ガボガボなヘルメットほど恐ろしく、そして不快にしてくれるものはない。

その点を考慮し、今回はニューアイテムヘルメットの購入に至りました

The new Helmet!

f:id:WeekEndRider:20190120122711j:image

NOLAN N87 ジェミニレプリカ
ペトルッチ

Made In Italyを刮目せよ

f:id:WeekEndRider:20190120125135j:image

f:id:WeekEndRider:20190120123005j:imagef:id:WeekEndRider:20190120123021j:imagef:id:WeekEndRider:20190120123045j:image

ヨーロッパ一番人気のメーカー(らしい)

札幌ライコランドはノーランヘルメット取り扱い登録店になっているのでいろんなモデルを試着でき、美人な店員さんの「今日買ってもらえれば値引きますよ?ニコニコ」がトドメになったようで気がついたら助手席に"積まれて"いた。

f:id:WeekEndRider:20190120123525j:image

↑気がついたら載ってた(買ってた)の図。

 

残念ながらXシリーズに手を出せるほどの財政状況ではない私だが、"ハイビスカスがデザインされたピンクのラインが入ったヘルメット"(レーシングデイズ/郁子 匠  1章より抜粋)

憧れのヘルメットを手に入れたのだった。

レーシングデイズ (マイクロマガジン社文庫)

レーシングデイズ (マイクロマガジン社文庫)

 

レビューもさせない北海道

ここで普通なら「実際に被ってみた」をやらなければならないのだがそれも"させない"のが北海道。

これを被って外に出るのはいつになるのやら…

サイズとしてはMサイズがドンピシャでした。内装の改造が必要ないくらいピッタリです。ちょっとばかしキツい気もするが、被っている内に"私の形"になるだろう。

春の、いや夏の到来が待ち遠しい…

 

NOLAN(ノーラン) N87 ペトルッチ 62 M 98353

NOLAN(ノーラン) N87 ペトルッチ 62 M 98353

 

 

Thank you for watching!Good night!

f:id:WeekEndRider:20190120125116j:image

新春ルスツ雪山シバきです!

 皆様、明けましておめでとうございます。

本年もこの拙い日記共々よろしくお願いいたします。新たな年、そして私にとっては新たな職場での勤務が始まる躍動の一年になりそうな予感。

 

どうも、WeekEndRiderです

 

さささ、早速ですが除雪に追われています。帰って早々朝昼晩白い悪魔と引いては押しての攻防。仕事初めにはRIZAPよろしくマッチョになってそう。

掻けども掻けども全くコミットしないんですが…

 

そして19年一発目は、久しぶりに奴らが登場します

 

…to night !

f:id:WeekEndRider:20190104171225j:image

WERガールズ参上

f:id:WeekEndRider:20190104171424j:image

ラ・セーラ

普段はスーパースキーヤーだが本日からはリア充の代名詞スノーボードとかいう見るからに危険そうなクラスに挑戦。

f:id:WeekEndRider:20190104171857j:image

姉御(お色気担当)

こちらも今回からスノーボード等と呼ばれる誰がどう見たって危険そうなクラスに敢えて挑戦するようだ。

f:id:WeekEndRider:20190104172126j:image

X-TRAILマエタニー

初心者2人の教官を務めるスノーボードに狂いし者(スノーボーダー)

今回の企画を立ててくれたエグゼクティブP。

f:id:WeekEndRider:20190104172821j:image

スズ菌予備群 ゼッキー

初心者2人の副指導教官。マエタニーをボード沼に陥れた張本人。早くスズ菌を全身に廻らせねば、スキーヤーに明日は無い。

f:id:WeekEndRider:20190104173837j:image

備品No.1 ダンボー兄さん

雪山は超久しぶりなダンボー兄さん。彼はスキーを選択、賢明な判断だ。前日に雪を食べ過ぎたらしく当日1時間の遅刻をやらかした。エグゼクティブPからキツいお灸を添えられたに違いない。

f:id:WeekEndRider:20190104174142j:image

備品No.2 WeekEndRider

スキー一筋ウン十年。聡明にして孤高のスキーヤー。ストックの代わりに雪玉を握り、スノボーダーを成敗する。(オイ、人の紹介画像に入って来るな)

 

ルスツリゾート

到着時はブリザード並でした。(つまりベスコン)

f:id:WeekEndRider:20190104180212j:image

ひっきりなしに降っている感じでサングラスしかしてない山を舐め腐った装備だと顔面が凍り付き死にそうでした。

f:id:WeekEndRider:20190108190337j:image

初心者ラ・セーラ初めてのテイクオフは上手く決めることは出来るか?

f:id:WeekEndRider:20190108190433j:image

おーっと先行していたお色気担当がまさかのダウンしかも同じレーンだぞ(赤ジャンパー)

f:id:WeekEndRider:20190108190608j:image

なぜ突っ込む…やはり大事なのは目線

f:id:WeekEndRider:20190107224232j:image

ダンボー兄さんもソリで無くて良かったね。

 

f:id:WeekEndRider:20190107224725j:image

鬼軍曹にしごかれ飯を食ったらそうそう居眠りを決め込む2人。寝れば撮られるとも知らずに…

f:id:WeekEndRider:20190108191105j:image

X-TRAILさんのソロに同行。

その後、寒さによりGoProさんがダウンした、そして携帯取り出して写真する余裕がないくらいクソ寒むだったので写真がありません。

f:id:WeekEndRider:20190108191506j:imagef:id:WeekEndRider:20190108191518j:image

5時間ほど滑ってヘトヘトだったけど久々の山はやっぱり楽しかったね

 

反省・新年会

まだ夜は終わらないぜ。

f:id:WeekEndRider:20190108191728j:image

ダンボー兄さんがどうしても新年会みたいなことしたいと駄々を捏ねるので居酒屋へ。

f:id:WeekEndRider:20190108191915j:image

料理も美味いし、暖かいし、良かったね兄さん。

 

 

さてさて、新たな年の幕開けと共に新生活もスタート致しました。

バイク乗れるまで後4ヶ月ぐらい…?

心の平穏を保つためにニューアイテムを購入するも、4ヶ月満たしてくれるでしょうか…?

f:id:WeekEndRider:20190108192403j:image

次回更新もお楽しみに

Thank you for watching, Good night!

f:id:WeekEndRider:20190108192634j:image

 

今年の反省と来年の野望です!

 皆さんこんばんは

 

冒頭から"ついに冬が~"とか"寒さが一段と~"とかはもう見飽きたと思います"クリスマス?なにそれ美味s…"などとは口が裂けても書くつもりはありません。

のであえて言うならば…

早く夏来ないかなぁ~

 

どうもWeekEndRiderです

 

気仙沼でもつい先日あの白い不愉快を具現化した物体が性懲りもなく降って来やがりましたよ…。

創造主はなぜこんな失敗作を創ってしまったのでしょうか…?

人間の暖かみを奪い、人間の移動の自由を奪い、朝から重労働を強制させ、

そして我らライダーからは約4ヶ月の間だけバイクを奪った。

もはや悪魔の所業

立ち上がれガソリン頭達よ…燃やせ内燃機関今こそ奪われた自由を取り戻せ(以上与太話終わり)

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20181215132934j:image

今年の反省

と言うことで、年の瀬ですねぇ~。

振り返って見ても南は石川県千里浜、北は青森県龍飛崎まで(なお雨でまともに走れもしなかった北海道は除く)年間走行距離は1万キロ以上。悔いがあるとすれば今年"も"関東圏侵略は出来なかったなぁ…。

 

さて今年もNo.1ロードを決めなければなりません。果たしてどの道が選ばれるのか…

 

エンチョリィーナンバーワーン

f:id:WeekEndRider:20181215153835j:image

千里浜なぎさドライブウェイ

エンチョリィーナンバーツゥー

f:id:WeekEndRider:20181215153930j:image

八幡平アスピーデライン

エンチョリィーナンバートゥリィー

f:id:WeekEndRider:20181215154128j:image

鳥海ブルーライン

エンチョリィーナンバーフゥォー

f:id:WeekEndRider:20181216205542j:image

竜泊ライン

 

さぁ…長らくお付き合い頂いている読者の皆様は既に勘づいているでしょうが…No.1ロードは…(ドラムロール)

皆様、ハズレです。

 

 

シードエンチョリィー

f:id:WeekEndRider:20181215154607j:image

岩手県道262号線!

でした。嗚呼っどうか読者の皆様、登録解除しないで下さい

「頭がおかしくなったのか?」「あれっだけ竜泊絶賛してたのに」そんな声が聞こえてきますが、待って欲しい。

どの道も素晴らしいのです。そして素晴らしいが故に遠いのです。遥か彼方にまで走りにいく価値がある故に、良い道でない筈がありません。

 

但し、

f:id:WeekEndRider:20181218102623j:image

アスピーデラインは除く。

 

真に素晴らしい道とは、走って面白く、そして身近な物の筈…愛も然り。

この県道は気仙沼からものの30分で辿り着ける上に、北海道のような気持ちの良いアップダウンに車は皆無。適度なカーブ角であり何より拓けているので景色が綺麗。

これほどまでにツーリングマニアが重視するこだわりの3大条件を満たしつつ、気が向いた時にどんな時間でも行くことが出来る道はそうない筈。

以上を踏まえての結果です。どうでしょう?ご納得して頂けましたか?(笑)

 

次は食べ物編だ

今年はマスツーの輪が広がったことで各地で様々な物を口にする機会にも恵まれました。

横手民の原動力焼きそばや
f:id:WeekEndRider:20181215164918j:image

謎の珍B級グルメつゆ焼きそば(ソース先に容れちゃったカップ焼きそばとか言わない)

f:id:WeekEndRider:20181216205617j:image

焼きそば食いまくってしたが今年食べた物で一番美味かったのは…

 

十和田バラ焼き

f:id:WeekEndRider:20181216205633j:image

甘ダレに漬けてご飯と一緒にどうぞ肉が無くなったらタレでご飯を、タレが無くなったら店内のバラ焼き臭をおかずにご飯を…

f:id:WeekEndRider:20181216205649j:image

ジンギスカンと酷似した調理方法で食べるバラ焼きが今年食べた物の中で最強でしたね~:D

ちなみにこの甘ダレは食堂内でも販売してるので十和田にお越しの際は是非お土産に買っていって下さいね(宣伝である)

 

最後に、今年最も"辛かった"ツーリングは…

御存知SSTR!

f:id:WeekEndRider:20181216111346j:image

これの辛さは忘れたくても忘れられませんね…

朝っぱらからねぇ日の出見てから走り出すんですよぉ?ずーっと高速道路使ってねぇただただ黙々と石川県の千里浜までねぇ。

f:id:WeekEndRider:20181216111638j:image

太陽追っかけて約12時間、700km以上の距離を1日で走る人なんてそう居ないでしょ?この日だけはねぇ夕陽見る"ため"だけに全国からライダーが集まって来るんですよぉ…みんな千里浜目指してねぇ、俺達ゃシャケじゃないんだから…

f:id:WeekEndRider:20181216112209j:image

そんでもって普段ブログ上でお付き合いしてる方々と会えたりねぇ~

本当に楽s…辛いツーリングでございました。

f:id:WeekEndRider:20181216112448j:image

 

来年の野望

さて、2018年を以て、私WeekEndRiderは地元北海道へ戻ります。

バイク活動が出来るのは4月頃…になるのかなぁ(神に奪われた自由)

しかし悲観ばかりでもないです。

現在、WERガールズの1人と、ダンボー兄さんがバイクの免許取得に向けて行動中なのです

来年3月頃から入校して免許買うとかなんとか…バイクデビューは5月頃か?

5月と言えば2019 SSTRと日程が合う?

免許取得1発目のツーリングで1000km以上のツーリングに黙って連れ出すことも出来るか…?(ゲヘ笑)

2人がこの記事を見ていないことを祈るばかりです。

まぁそれは置いといて、来年もワックワクでドッキドキなバイクライフが送れるよう冬眠しながらちょくちょくGSRちゃんとイチャイチャしようと思います。

それと新年一発目はまた奴らがやってくる…?お楽しみに

 

それでは皆様、良いお年を~

f:id:WeekEndRider:20181218104402j:image

Thank you for watching. good night!:DDD

機種変更してついでに契約会社も変更したんです!

 皆さんこんばんは、

前回声高らかに活動休止を宣言いたしました。なんと1週間足らずでの復活となります。

どうもWeekEndRiderです

ままままぁ~今回はさぁ箸休めってことでさぁ付き合ってくれよぉ~(CV:ヒゲ)

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20181113184722j:image

 

携帯新しくなりました!

いやぁ~ねぇ、実は3年前からXperia compact欲しかった訳。そして今回ねぇ遂にその憧れが叶ったわけぇ。

はい、SONY XperiaXZ2 compactでぇございますぅ!:DDD

f:id:WeekEndRider:20181113190130j:image

いやはや、このシックリ手に馴染むこのサイズ感、画面の右上まで苦もなく届く嬉しさ。

ちょっとねぇ気分も高揚しちゃうわけ。

カメラだって1920万画素だって言うじゃない?早くGSRちゃん撮りたいなぁ。

本当にcompactですね。

f:id:WeekEndRider:20181113190035j:image

一目瞭然。そしてノーマルxz2、富裕層xz2(またはPREMIUMとも…)と性能はほぼ同じという。

決して出せる金額が少なかったから本体とバッテリーが小さくなったわけでは無い

ということを言っておこう…。

スマホ語りは突然に…

長くなりますが我慢して欲しい…。

 

私がまだ純粋無垢な"少年"だった頃。

世間ではスマートフォンなるものが出始めていました。

iPhone=プロイセンの貴族で、ガラケー持ちは身分の低い者たちだと本当に思っていた無垢な少年だったのです。

それから少し経ち、私は「スマートフォンは別に携帯と変わらない」と言うことを知りました。

そう、SoftBankにすれば、iPhoneが買えたのです。(昔はSoftBankだけでしたよね)

初めてのスマートフォンはiPhone4でした。

"踏みつけられる"側から"踏みつける"側へと移ったのです。

そこからスマートフォン歴はiPhone5 5s 5cまで、壊したスマートフォンも5 5s 5cでした。

そして"無垢さ"もすっかり失われた3年前、ある転機が訪れたのです。

そうバイクという存在です。

iPhoneが買えたからと言ってプロイセンの貴族になれないことも分かってしまったある日、とある超有名バイク動画で、こいつの存在を知ったのです。

SONY Xperia Z3です。f:id:WeekEndRider:20181113122844j:image

当時の私は驚愕しました。防水で、大容量バッテリーに1620万画素のデジカメ並のカメラ搭載というスペック。

動画を見たその日にSoftBankのショップへ走りました。

憧れの防水スマートフォンAndroidへの転向です。

驚きの連続でした。巨大過ぎるボディ。指が届かない程の5.2インチ画面。

ひと度ジーパンのポケットに入れたまま椅子に座れば大事な"ゴールデンボール"を捻り潰します。

すずむしは思った。「あれ?思ってたのと違う…」

調べると、超有名バイク動画主の使っているモデルはZ3のcompactという普通より小さいモデルだと、

そしてこのモデルはdocomoからしか出ていないと…。

しかし、それを得て余りあるものをZ3がもらいました。それは思い出です。

時に走行中バイクから落下、転落死するも不死鳥の如く甦り、ゾンビィとなり。

クラッシュ時にバイクから吹き飛ばされ、ダンプに踏み潰されながらも"多少"湾曲した程度でZ3は耐えました。(ゾンビィだからじゃーい)

何より、Z3をバイクに括り付け、東北6県、北海道に石川県までありとあらゆる所へ私たちを導き、思い出を切り取ってくれました。f:id:WeekEndRider:20181113123230j:imagef:id:WeekEndRider:20181113123244j:image

ダンプに踏み潰され湾曲しても命に別状はなかった…

間違いなく、私のスマートフォン歴の中でも思い出深い名機であることに変わりありません。

きっかけは突然に…

3年間酷使してきたZ3ももう限界に迫ってました。1日中電源を入れていても60%の充電を誇っていた3100mAh大容量バッテリーも今や見る影もなく半日と持ちません。

優秀な充電ポートカバーも今やいつ吹き飛ぶか分からない状態。そして気密性を保てずカメラレンズの"内部"が曇る…。

ついに別れの時を悟ります。

後ろ髪引かれる思いでSoftBankショップへ、

そして事件は起こった。

 

※注意!※

こかから先SoftBankを愛して止まないユーザー様には"刺激強め"となります。ご注意下さい。

 

断腸の思いでSoftBankショップへ機種変更に向かいました。特に欲しいスマートフォンがあるでもなく、今のZ3と同等のバッテリー性能&防水防塵性能を兼ね備えた機種ならなんでも良かったのです。オマケするならもう少し小さいモデルが良いなぁぐらい。

そしてAQUOS compactが目に止まり、見積りをお願いしたところで問題は発生しました。

 

店「今ですとギガモンスタープランしか無くて月々の支払い額は多少高くなりますねぇ 」

私「ほぼ使い放題ってやつですね」

店「50GBです」

「ファッ◯ン…?フィフティー ギカァバイツゥ!?」

そんな使い切れるかも分からないのに金額だけ高くなるって…

私「もう少し安いプランは無いんですか?」

店「これからはこのプランしかやらないです

 

"純粋無垢"だった頃ならともかく、今の私には毎晩アダルトサイトを"閲覧"する性欲も、不必要な物に支払う経済力も持ち合わせていません。

そもそもそのプランだけしか選択肢がないなんてあるのか…?

店「少し前ならライトモンスター(20GB)プランなんてのもあったんですが…」

私「どうしても今までのライトなんちゃらプランが良いって人はどうするんです?」

店「機種変更しないことですかね…」

 

…そんなことが果たしてあるのだろうか?機械も人間もいずれ寿命が尽きる。しかし機械ならばいくらでも代替えが利く。

それこそスマートフォンマニアの方々は常に最新の機能を堪能すべく2年毎に機種変更するだろう。

つまり最新機種の最先端技術を堪能したいのなら更にお金を払えと言うことか。

 

携帯電話の契約プランは、私が思うにガソリンと同じだ。

車やバイクは、置いて眺めるだけならガソリンはいらない。スマートフォンも全く同じではないだろうか?「背面の鏡面加工が美しい」とか「◯◯限定モデル」など。

眺めるだけで結構という人もいるだろう。

しかし、機械は使ってナンボの物。

新開発のV8ツインターボエンジンも、最先端CPU搭載のスマートフォンも、GBという"燃料"を入れなけばそれを体感することは出来ない。

そして今日までの文明向上により、車ならレギュラーからハイオクへ、スマートフォンなら画像から動画へ。エネルギーの消費率は格段に上がった。

ネットコンテンツの消費率はガソリンの倍になっただろう。

そんな現代で今加入している5GBプランと言うのは灯油に等しい。

しかし物事には限度と言うものがある。

普段私のスマートフォン使用レベルならレギュラーガソリンプラン(20GB)で充分だ。

世の中に一体どれだけの人がハイオクしか販売しないガソリンスタンドを利用するだろうか?

 

ショップの窓に貼られた各種プランの広告は一体なんの意味があるのだろう。プランは1つしか選べないと言うのに。

 

もっと詳しくギガモンスタープランなるものを調べたい人は各々で検索してもらいたい。使い方次第では安くもなるようだが私はその手の話は苦手なので長くは書かないし書くつもりもないが、とにかく、お独り様には損しか感じられないハイオクプランとなっている。

 

そんな詐欺紛いの行為に易々と首を縦に振るほど私は愚かではない。

 

それにSoftBankには前々から疑問もあった。

Z3の充電ポートカバーが壊れた時だ。

ショップに行けば部品手配ぐらいしてくれるだろうと、誇らしげに掲げたお客様サポーターの名札を着けた店員さんに相談したところ、その手の修理は全てSONYの工場へ出さなければならないと言われた。

f:id:WeekEndRider:20181113131139j:imagef:id:WeekEndRider:20181113131151j:image

このカバー1つ取り替える為に全データを消去し、1週間待たなければならないと。

世界に誇るSONY製品なので、きっとこのカバーを取り付けるにも職人の腕と勘が必要なのだろう。

寛大な心でそう考えつつも修理可能だという情報を元に、私はダメ元でauのショップに行ってみた。

綺麗な女性店員さんはとても申し訳無さそうに。「auでの契約でしたらここで修理出来るのですが…」と言ってくれた。

auユーザーであったら、たった500円でZ3の防水性がパフォーマンスが維持出来るのだ。そしてauにはSONYカバー職人顔負けの"技術者"がいる。家族はみなauなので1人異端の道へ進んだことを後悔した。

 

その後先に述べた通りZ3はバイクから転落事故を起こし、画面の修理と合わせてカバーの"取り替え"をお願いすることになったのだが…。

 

修理に入れて2週間後、Z3は帰って来た。

お客様サポーターの名札を着けた店員さんに、「直りましたか?」と問うと、彼はニッコリ笑い「はい」と答えた。

 

そして、冗談のような話だが、家に帰りいざ充電しようとポートカバーを開けると、カバーは呆気なくポロリと落ちたのである。

ちゃんとハマっていなかったのだ。

一瞬あのお客様サポーターの耳から血が出るほど怒鳴り付けてやろうとも思ったが、残念ながら私にはそんなことをする気力も時間もない。なにより自分でやった方が早かった。

こうして修理に出していた2週間の内の"1週間分"をものの5秒で済ませ、SONY御抱えのカバー職人と肩を並べたところで、もうなるべくショップには頼らずに生きていこうと心に決めた。

 

そんな頑固親父のような考えだったので、今回の契約時、SoftBankから離れようと決心した。

しかし今までの数十年間お世話になった恩義を忘れるほど私は恩知らずでもない。解約時電話の向こう側にいるSoftBankの係りの方にはちゃんと「お世話になりました。」と挨拶もした。違約金だってしっかり払おう。

 

docomoさんでの手続きもサクッと終わり。ついに私は念願の携帯会社で念願のスマートフォンを手に入れたのであった。料金プランだってもちろん念願のレギュラー(20GB)仕様だ。

 

後日談、というか今回のオチ

xz2 compactのレビューには全然なっていませんが、今は小さくなった画面に多少の煩わしさを感じるものの、その内慣れてくるだろうといったところです。

そしてZ3唯一の欠点だった無能変換機能がかなり改善され、こちらの誤入力まで見抜いてくる生意気仕様に。やはり現代科学は素晴らしいです。

軽いは正義、コンパクトもまた正義。

これぞ携帯電話。余りある20GBをフル活用して、今回の記事を〆させて頂きます。

新携帯からの初投稿、ご覧いただきありがとうございます。

 

Thank You watching. good night!