WeekEndRiderによるMoto"b"log

鈴菌に侵された哀れな人の完全趣味全開ブログ。どうぞよろしくお願いします。

行くぜ東北!龍飛リベンジマスツーです!

 皆さ~んこんばんは

 

私事で…まぁ"私事"しか書いてないのでアレなのですが、只今禁煙に挑戦中です

と言ってもまだ一週間ですが、禁煙すると色々良いことがありますね:D

どうも、禁煙マンのWeekEndRiderです

禁煙一週間目の効果

  • 目覚めが頗る良い
  • 匂いに敏感になる
  • 飯がうめぇ
  • 出費が少なくなる

吸いたくなったらガムを噛んで気を紛らしてますが、油断すると吸いたくなりますが…まずは1ヶ月目指して頑張るぞい:D

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20180917222629j:image

"伝説?"の『行くぜ』シリーズです

…ん?なんだと?「そんなシリーズがあったか?って?」

これからお泊まり系ツーリングは『行くぜシリーズ』になんだよ!

つまりこれは少なくとも複数話構成に別れるっちゅうことだね。

ーハイ、ここからは前編、1日目になります。

旅の始まり、ゲストの方々

出発は朝5時36分"きっちり"

f:id:WeekEndRider:20180917223435j:image

合流地点『前沢SA』

天気がとにかく微妙…長袖をチョイスした自分を誉めてあげたい。

集合時間は8時半なのに2時間も早く前沢SAに到着してたのはここだけの話(頭わr)

朝の清々しい空気を出来るだけ長い時間吸いたかったんだ: )

f:id:WeekEndRider:20180917224004j:image

みんなが来る前に"優雅"な朝飯
f:id:WeekEndRider:20180917223953j:image

"ぶたじる"なのか"とんじる"なのか…そんなことを(そんなことを2時間)考えていたらゲストの方々がやって来たf:id:WeekEndRider:20180917224349j:image

本日はいつぞやの背徳ツーリングメンバーです

右から

CBR1000RR Kさん 本日の艦隊旗艦にして羅針盤を握っていただきました数年前はCB1300SBでしたが「ヒラヒラ曲がりたい」欲に犯されたらしい…。本日はよろしくお願いします

 

GSX1300R ハヤブサ 我らスズキの絶対神、最速の名を欲しいままにしてきたスズ菌の頂点。ヨシムーラサウンドがエロすぎる…

 

我らがゲスト

ボルドール所長北海道の実家は無事だったようだ。当時ちょうどすすきのにいたそうな…

最近アンダーカウルを新調したのはいいが倒せば倒すほど"すり下ろしの刑"に処されるんだとか…

 

北進!青森へ!

まずは青森へ向けて高速レーシングスタート

今回は高速乗り放題のプランを使ってみました。

f:id:WeekEndRider:20180918104031j:image

5.500円で乗り放題なら安いはず(一関IC-青森ICまで3.200円)

f:id:WeekEndRider:20180918103758j:image

一気にワープ

f:id:WeekEndRider:20180918104314j:image

やはりネイキッドバイク…こんなスクリーンでは風防効果なんて精々80kmぐらいまでしか恩恵が感じられず、高速レーシングは本当にしんどかった…分かったことが一つ、スクリーンだけじゃなくサイドにも防風⚪⚪みたいな物がなきゃだめだ

それから皆さん…早すぎィ(青森まで3時間きっかり)

燃料も尽きかけてたので黒石ICでレース中断、隼NさんのETCは何故か息してないことが判明…(ちなみにこの時、タコ・スピードメーターも動いてなかった)

f:id:WeekEndRider:20180918125437j:image

遠くに見えますは岩木山です。あれ?こんなにすぐ来れたの…?(高速スゲェ)

時間もいい頃合いだったので昼飯を食べていくことに:D

黒石と言えば…

デンッ
f:id:WeekEndRider:20180918130128j:image

B級グルメのぉ~!f:id:WeekEndRider:20180918130151j:image

そば?バカいうな、ラーメン?とんでもない

つゆやきぞばだよぉ~

普通の焼きそばに"ソースのスープ"をかけるというなんとも斬新は食べ物です。

紅しょうがお好みで加えて食べましょう

ソーススープが薄く感じるときはソースを足してもOK。

550円で腹一杯になります:D

しかしなんだろう…つゆやきぞばに親近感があるのは…そうだ

(どこかで似たもの食った気がすると思ったら…

ボーっとし過ぎてカップ焼きそばのソースお湯の前に投入してお湯入れちゃった時のやつじゃん)

そうか、あれやった時はソースを増せば良いのか(失礼)

すずのや
〒036-0367 青森県黒石市前町

https://goo.gl/maps/CNVorAnJLfB2

それにしてもなんで青森に入ると、途端某日常系うぃっちマンガ感が強くなるのでしょうか…

f:id:WeekEndRider:20180918131531j:imagef:id:WeekEndRider:20180918131501j:image

弘前行きたい欲をぐっと押さえ、一路、龍飛崎へ

東北屈指のワインディング

f:id:WeekEndRider:20180918185007j:image

そうそう、気になっていたお天気だけど青森に入った途端なんと快晴

やはら自分は晴れ男なんじゃないか説がいよいよ強くなってきた本日。

今別側から龍飛崎を目指します。f:id:WeekEndRider:20180918185355j:image

海岸線、気持ちウィイ:D若干の渋滞はあるものの…

f:id:WeekEndRider:20180918185450j:image

デンッ
f:id:WeekEndRider:20180918185514j:image

龍飛崎到着!

石川さゆりさんが絶えず流れております。f:id:WeekEndRider:20180918185648j:image

記念撮影。
f:id:WeekEndRider:20180918185806j:image


ついでに、もしも龍飛崎で愛車の機嫌が優れなくても大丈夫ですよ?

なぜなら、ここのお土産屋岬屋さんには、f:id:WeekEndRider:20180918190045j:image

みんな大好きワコーズ製品が販売されているのだ

f:id:WeekEndRider:20180918185940j:image

ちなみにタコ玉子を所長は大絶賛していたぞ愛車にフューエルワン、人間にはタコ玉子でイカす岬屋ステッカーを貰おう!!(以上宣伝である)

f:id:WeekEndRider:20180918190626j:image
f:id:WeekEndRider:20180918190539j:imagef:id:WeekEndRider:20180918190650j:image

2年越しの龍飛崎は天気も含めて大勝利(晴れ男の疑惑が確信に変わる?)

じゃじゃじゃじゃ…そろそろ…泊ラインの真髄を走りますか

 

ーR399 竜泊ラインーf:id:WeekEndRider:20180918192319j:image

階段国道で知られるR399、弘前から津軽半島をぐるりと回る総延長127kmの一般国道

そして、龍飛崎より中泊町までを結ぶ区間が竜泊ライン。

山から海へ、景色の変化を楽しみながら走るその道は、

f:id:WeekEndRider:20180918192400j:image

時に優しく、

f:id:WeekEndRider:20180918192429j:image

時に厳しく、

コーナー角は猫目の如くその表情を変える。f:id:WeekEndRider:20180918192540j:image

つづら折れの連続ヘアピンを越えれば、f:id:WeekEndRider:20180918192622j:imagef:id:WeekEndRider:20180918192639j:image
f:id:WeekEndRider:20180918193453j:image

眼下に広がるは太陽を反射する日本海f:id:WeekEndRider:20180918192727j:image

荘厳なり…

 

きっとこの道は神様が作ったに違いない。私はこの道以上の"変化を楽しむ"峠を見たことがないです。

バイクじゃなくてもきっと楽しめる最高の道だと思いますよ。

f:id:WeekEndRider:20180918193047j:image

眺瞰台
〒037-0300, 小泊 中泊町 北津軽郡 青森県 037-0300

https://goo.gl/maps/rYYpRw2JzTU2

 

本日のお宿へ

f:id:WeekEndRider:20180918193605j:image

これはもしかして最高の夕陽が撮れるのではとちょっとワクワクしたけど、本日のお宿旅館坂田さんは竜泊ラインのちょうど終点に位置していたため日没前に到着してしまった(夜間走行よりはマシ?)f:id:WeekEndRider:20180918193853j:image

ご厚意で旅館の車庫にバイクと停めれていただけました。

本日の走行距離f:id:WeekEndRider:20180918194613j:image

500km未満だと…?青森って龍飛って以外と…(ガバ思考)

お夕飯もとっても美味しかった。なによりちゃんとした食事を久しぶりにした気がする…

f:id:WeekEndRider:20180918194233j:image

特に鍋が悶絶するほど美味しかった…汁まで残さず頂きました。ごちそうさまです

そして夜が更けていく…f:id:WeekEndRider:20180918194417j:image

次回に続く:DDD

f:id:WeekEndRider:20180918194950j:image

 

GSR750 納車1年突破とレビューです!

 皆さんこんばんは

私の地元北海道は台風に地震と、居ない間に様々な災害に見舞われておりますが、幸い家族や友人に怪我をした人はいないようでひと安心…とりあえず小銭は全て募金している、WeekEndRiderです。

いやはや、何も出来ないのがもどかしいですね、実家や知人が無事なのは本当に良かったのですが、地元がこんなことになっているのに…。負けるな北海道!

 

そして私に今やれることって言ったらこれぐらいしかないのです…。

そう、我が相棒GSRちゃん。

GSRちゃん納車して1年経ったじゃん

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20180903125534j:image

と、レビューと偉そうなこと書いてますが、正直…

慣れすぎてもう何も感じない…

SUZUKI GSR750

納車当時(17/9/4)

f:id:WeekEndRider:20180903152158j:imagef:id:WeekEndRider:20180903152331j:imagef:id:WeekEndRider:20180903152359j:image

納車1年後(18/9/4)

f:id:WeekEndRider:20180905103415j:imagef:id:WeekEndRider:20180905103637j:imagef:id:WeekEndRider:20180910084253j:image

う~ん、昔はもっと綺麗だった…(遠い目)

車検証に記載されている点検時(車検の)走行距離が11600kmで9/4の時点で21715kmと言うことで1年で10000km走ったぜ

GSR君にしてから、環境が変わったのもあるけど日帰りツーリングの距離が飛躍的に伸びましたね。300km以上走らない日はないぐらい。500km越えもザラです。f:id:WeekEndRider:20180910113759j:image

Tシャツ買いに400km走ったり…(ネットで買えるのに)

こんなに距離ガバ勢になりつつある私ですが、その要因ともなったのは間違いなくあの企画のせい。

f:id:WeekEndRider:20180910114044j:imagef:id:WeekEndRider:20180910114059j:image

SSTRですね。

片道700km、2日で1500km走破しましたが、正直この時ばかりは…辛かった…。

その辛さを思い出しつつ、GSR750の気になる所を何点か上げていきます

気になる点

・思ったよりハンドルが切れない。

これは主にUターン等の最小半径で回る時に常に思います。R25の方がもっと曲げてた気がするレベルでハンドル一杯のストロークが少ない。あと2cmでも切れてくれたら楽なのに

道を間違えた際などのUターンは焦りも相まって恐怖の連続です

左右車…右にターン…ハンドルもう一杯!?

エンストからの、

f:id:WeekEndRider:20180910123611j:image

Cock

極低速時は本当に想像以上にハンドル切れないのでご注意下さい。

 

・荷物が載らない。

神が考えて下さったデザインを忠実に再現し過ぎたのか、積載能力はゼロに近いと言うよりゼロよ
f:id:WeekEndRider:20180910124001j:image

神のご意志に反して荷物を積もうものなら、

"固定ベルトが何処までも絞まっていく"

"なのに荷物が360°動きまくる"

の天罰が与えられます。
f:id:WeekEndRider:20180910124322j:image

目的地まで荷物が載っているかは神様の気分次第。

ご意志に従わないなら、従わないなりにかなりの工夫が必要です。(そもそも載せない仕様にしたのは私)

フェンダーレス化するとサイドバック直付けはほぼ不可能になります。(モトフィズのスポルトサイドバックなど大型バック)

"邪教"の道を行くなら素直にステーを付けるのをオススメいたします。(反省はしてない)

・ちょい前傾がキツくなってくる。

インプレ動画や他の方が書いた試乗記事でもあるようにGSRくんに跨がるとちょっと前傾になる。

f:id:WeekEndRider:20180910130011j:image

この姿勢、とても自然で良いんだけど…

1日中乗ってると肩が痛くなってくる

SSTRの際、高速道路では8割方アクセラレーターロックを使ってスロットル捻る回数は十数回ぐらいしかなかったにも関わらず、なんでかもう痛すぎて泣きそうになる。

姿勢やそもそも乗り方の問題なのか…?もしや歳を取ったからなのかも…。下道ツーリングなら200km辺りで痛くなってきます。

 

とにかくハンドルに泣かされる!

ハンドルバー交換ってもなぁ…(今後の課題)

 

優れている点

しかしいざ走り出してしまえば、上記に挙げた問題など取るに足らないことだと、誰もが瞬時に理解するはずです。

・溢れるパワー

心臓部であるエンジンは排気量749cc直列4気筒DOHC。最高出力106ps/10000rpm。

なんて数値的なことを書いたってイメージが浮かばないと思いますので、簡単に言えば、

アクセル一捻りで世界の名だたるスーパーカーの加速を味わえます。

パワーウェイトレシオで言えばマクラーレンMP4-12Cよりも速いらしい。(GSR750は1.98kg/PS)

f:id:WeekEndRider:20180911153724j:image

もちろん一般公道で"マクラーレン"のような加速を味わう機会なのないので今の話は全くの時間の無駄ですが、走れば走れるほどモリモリモリモリチカラががぁぁぁぁ!!

前後左右上空を警戒しつつ解き放ちましょう。(自己責任でお願いします)

 

・"ナナハン"というおじさんホイホイシステム。

私が思うに史上最高の語呂の良さ…ナナハン(イケボ)

f:id:WeekEndRider:20180912121241j:image

聞いてきた人も口にする本人も思わず笑みが溢れる。

ナナハンという響き…

もちろんナナハン(イケボ)が羨望の眼差しを向けられていた時代にはまだ私はこの世にすら存在していませんでしたが、

私よりご年配の「昔は俺もナナハンに乗っていたんだ…しかし膝に矢を受けて云々~」行く先々で言われますね(笑)

今やミドルクラスという一括りにされがちだが、我々はナナハン(イケボ)という独立したクラスであることを忘れてなりません(病気)

以上長い与太話でした。

 

・真面目にレビュー。

走行性能はもう言わずものがなかなりの優等生バイクだと思います。誰でも乗れる、動かせる。

車重僅か210kgのお陰で峠なんかはひょいひょい操れます。

 

燃費の方はタンク容量17Lに対してノー渋滞で23~24km/Lぐらい?

…ごめんなさい正直燃費なんて気にもしてなかった…350km越えたら給油すればいいぐらいにしか考えてません。400km走るとか走らないとかチラホラネット上で意見が別れてるので、とにかく350kmを目安にしときましょう。

 

とにかく物は載らないが、載せない美学で見れば格好良い(強引)f:id:WeekEndRider:20180912154633j:imagef:id:WeekEndRider:20180912154710j:image

ほら、格好良い(ナ⚪シカ)

グネグネした道では軽さと排気量が相まって、また180のタイヤのお陰で本当に気持ちよく走れます。

f:id:WeekEndRider:20180914213139j:image

これはもう"ミドルクラス"の特権ですね:D

結構危ない速度(突っ込み過ぎ)での旋回もやってのけるGSRちゃん。

上手くなったんじゃないか?って勘違いするレベル…だと思いますよ"上手い人が乗ったら"(すっとぼけ)

が、そんな限界の領域にはもう入れませんし入りません…。

 

総評

時に激しく、時に切なく、メリハリのある走りが出来るGSR750!

 

f:id:WeekEndRider:20180914213739j:imagef:id:WeekEndRider:20180914213831j:image

納車時から履いていたピレリ様もこんなお姿になったので…

デンッ
f:id:WeekEndRider:20180914213924j:imagef:id:WeekEndRider:20180914213954j:image

またもタイヤはピレリ エンジェルSTに!

次の10000kmへ

タイヤ交換はある意味トラウマですが、このタイヤには絶大な信頼を寄せているので他社のなんて考えられなかった…。

 

次回!

行くぜ東北竜飛リベンジマスツーです

「えっまた東北かよ」という声を背中に受けつつ行って参ります:D

 

ほんでは、また~:DDDf:id:WeekEndRider:20180914214648j:image

夏休み編最終夜!爽快鳥海ツーリングです!

 皆さんこんばんは

お盆も終わり、気づけば着々と秋が近付いてきていますね。北海道じゃ黒岳でもう雪降ったそうです。

おかしな話じゃないですか。

まだ8月だってのにって(笑)このまま爆速で秋・冬・春が終わってまた夏が来ることを願っているWeekEndRiderです

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20180820084849j:image

悪夢は終わらない

北海道から東北への帰路、16日19時発の飛行機でしたが、ちょうどその頃、北海道へ長く居座る低気圧支配圏内の飛ぶことになりまして…

なんとまぁ揺れる揺れる!

上下左右に不定期に揺さぶられ、その度に内蔵がフワァと…フリーフォールの降下直後のアレを延々とやらされているような、久々にねぇ…

怖かったねぇ~: (

下手な絶叫マシンよりも恐ろしい時間が続きましたが隣の席の人はその荒ぶる機内で機内販売のカップラーメン(Air Do限定)を食べておられましてメンタルの高さにただただ感心とまさかな場所での飯テロを食らってきましたとさ。

平成最後の夏を堪能する

8月後半の予定が既に埋まってしまった(仕事系)ために、平成最後の夏、夏の最後のツーリングは18日しかないのでガッツリ走りたい。

そんなツーリング候補の中、

選ばれたのは、鳥海山でした。f:id:WeekEndRider:20180820101216j:image

GSRちゃんとここへ来るのも2回目、最初はGSRちゃんのファーストインプレ。

今回はここで夏を堪能するぞぉ:D

 

出発は5時37分"ちょうど"。

登米から鳴子まで走り抜けます。

朝5時半…8月の半ばだと言うのに、

外気温17℃

寒ッッッなぁおい!f:id:WeekEndRider:20180821221210j:image

体感温度的には10℃あるかないかぐらい。

寒すぎでニーグリップに力が入り過ぎたか腿か痛ぇ…。(でもヤエーは忘れないスタンス)

f:id:WeekEndRider:20180820124120j:image

あら・伊達な道の駅に避難。こんなに晴れてるのに体の震えが止まらないんだぜ(震え声)

そしてこの時期の自販機には「つめた~い(裏声)」飲み物しかない(悲しみ)

エンジンの排熱で暖を取ると言う"冬のバイク乗り風物詩"を早くも行う羽目に: (

ヒゲ「寒かったんだねぇ…」

多少太陽が見え始めた頃に再出発鬼首は仙秋サンラインを越えます。(R108)f:id:WeekEndRider:20180821221255j:image

泣く子はいねぇか~!悪い子はいねぇか~!f:id:WeekEndRider:20180821221333j:image

ヘソ取っちゃうぞ~!f:id:WeekEndRider:20180821221351j:image

うん:D天気が良いf:id:WeekEndRider:20180821221422j:image

暖かくなってきたからかヤエー返答率もアップ:D

ー道の駅清水の里ー
f:id:WeekEndRider:20180820125122j:image

お隣さんはなんと大阪から…。(旅ですなぁ)

秋田を抜けて行くそうですよ…良い旅を!

 

由利本荘手前でにかほ市にへ転進、鳥海山を目指します。

f:id:WeekEndRider:20180820130038j:image

朝の寒さは何処へやら、しっとり汗ばむ良い天気。

あーっ

f:id:WeekEndRider:20180821221533j:image

海だぁ~!やったぁぁぁ!!ジャカジャン!新しいぃ~♪朝が♪

日本海を横目に道の駅ねむの丘。f:id:WeekEndRider:20180820130439j:image

姉妹都市定期。

f:id:WeekEndRider:20180820130513j:image

スパイシーな醤油ラーメンを頂いたら。

どらちょっと海っこ見っぺし。f:id:WeekEndRider:20180820132125j:image

これは…

f:id:WeekEndRider:20180820132053j:image

ゆ「出演せざるをえない」

鳥海ブルーライン

山形県遊佐町から鳥海山5合目を道路最高標点に、秋田県にかほ市象潟までを結ぶ総延長34.9kmの山岳道路

ヘアピンに継ぐヘアピンで挑む者に低速コーナーを"お見舞い"する。

その実大変路面状態が良く景色も最高。f:id:WeekEndRider:20180821221558j:imagef:id:WeekEndRider:20180821221752j:image

f:id:WeekEndRider:20180821221652j:image

f:id:WeekEndRider:20180820141833j:image

んぎもぢぃぃいいい!

去年の9月。
f:id:WeekEndRider:20180820154251j:image

今現在。
f:id:WeekEndRider:20180820154102j:image

ステッカーが増えて汚くなったな(KONAMI)

f:id:WeekEndRider:20180821082851j:image

山頂の方は雲が掛かっちゃってたけど日本海側は男鹿半島がうっすらと見えるぐらい。f:id:WeekEndRider:20180821083613j:image

さて、降りっぺす。f:id:WeekEndRider:20180821221820j:imagef:id:WeekEndRider:20180821221840j:imagef:id:WeekEndRider:20180821221900j:image

連続ヘアピンは山形側、下りだとなお怖い: (

しかしGSRが凄いのかハゲかかってきても尚粘るタイヤが良いのか、最後まで気持ちよく走れたぞい

夏空帰宅レーシング 

f:id:WeekEndRider:20180821083947j:image

帰路へはR345とR47を使って戻ります。

そしてR345はいつ走っても空いているので景色をのんびり見ながら走れますね~f:id:WeekEndRider:20180821221924j:image

ものの数十分前あの山の所にいたなんて想像できない。そして、

この空よ

f:id:WeekEndRider:20180821222015j:image

はぇー気持ち良い~

最上さんを跨いでR47に合流。
f:id:WeekEndRider:20180821222039j:image

と言うことでいつものー

f:id:WeekEndRider:20180821122948j:image

ー道の駅とざわー

でおトイレ&一服しようと缶コーヒー買ったら、

f:id:WeekEndRider:20180821123044j:image

【悲報】ワイ 今年の運気使い果たすwww

当たったったwwwうれしいーヤッター、けれども…今度こそ胃に穴空くわ(真顔)

他に貰ってくれそうなソリストもいなさそうなので美味しく飲み干しました。(トイレ×2)f:id:WeekEndRider:20180821222214j:image

このまま終わるのも寂しいし最後に渓谷見てくか。

鳴子峡
f:id:WeekEndRider:20180821123748j:image

納車の時以来だなぁ~f:id:WeekEndRider:20180821123943j:image

新緑の鳴子は体感温度23℃ぐらいで涼しかったね~:D

その後は何故かグーグルマップさんが「来た道戻るんじゃつまらないんだろ?一関行こうぜ!」とルート組んだお陰で迷いつつ5時半頃気仙沼に到着しましたとさ…

f:id:WeekEndRider:20180821222237j:image

(どこ導いてるんだ?)

本日の走行距離。

ダンッ

f:id:WeekEndRider:20180821124227j:image

仙台からとあまり変わらない位でした。

夏休み最後のツーリングとしては及第点でした。とにかくねぇ、

夏空がとても綺麗だこと:DDD

次に同じ空見れるのは1年後か…またまた首を長~くして待たないといけませんねぇ(遠い目)

さて、いよいよ秋紅葉シーズンですね~

さらには9月3連休が2回もあるじゃんかよぉ

北に行くか南に行くか?

「北なら八幡平の野郎に"復讐"してからほたてソフトお見舞されるのもありだ…南なら大洗(それ魅力)千葉は"暴走"半島とか言う物騒な名前の半島行くのも楽しそうじゃないか~」

色々計画中でございます

その前に本当にタイヤなんとかしなきゃ(急務)

 

ほんでは、また~:DDDf:id:WeekEndRider:20180821125105j:image

夏休み編第二夜!みんな待ってたWERガールズです!

 北海道へ行かれていた皆様、東北をツーリングしていた皆様…今年のお盆は、、

ご愁傷さまです。

かく言う私も、北海道は散々でした: (

本当勘弁してほしいですよね~雨畜生!

太陽1回も見てねんじゃねえかってくらい雨雨雨っ!

そして「バイクでなくて良かった」と自分の判断を再度誉め直したいWeekEndRiderです

GWに散々な目に会っただけに今回の飛行機帰省は大正解であった

 

うん?何だと?前置きは良いからとっととガールズを見せろだと?

ヌハッヌハッヌハハ!

その前に飛行機の話を30分くらい…

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20180818191947j:image

登場人物

f:id:WeekEndRider:20180818193620j:image

ピースしているのがWERガールズ"お色気担当"姉御。

黙々とスープを飲み込んでるのが結婚"疑惑"を噂されている高セーラ氏。f:id:WeekEndRider:20180818193849j:image

同じく黙々とスープを平らげてるのが最近エクストレールが納車された"谷トレール"さん。

今の3人が今までのメンバー。

更にソーセージを頬張る新メンバー"鈴菌感染予備軍"のゼッキーさん。f:id:WeekEndRider:20180818194242j:image

WERガールズの専属ドライバー。今や備品扱いのダンボー兄さん。

そしてガールズ総支配人の、

f:id:WeekEndRider:20180818194510j:image

私。

以上の6名でお送りします。

雨、雨、雨

8月15日、北海道は全域的に雨、そんな中我々はルスツを目指し支笏湖を抜け白老町へと向かいます。

f:id:WeekEndRider:20180818195047j:image

こんな雨の中走っているライダーの皆様には頭が上がりません。

みんな早くから苫小牧を目指しているのだろうか…勇者たちに敬礼。


f:id:WeekEndRider:20180818200141j:image

降ったり止んだり5分置きに天候がころころ代わる状況。そんな中10時頃、白老へたどり着きました。

f:id:WeekEndRider:20180818200327j:image

白老と言えば白老牛、白老牛と言えば、

白老バーガー。

絶品ですね~(地元民とは?)

腹ごしらえが済んだら私が個人的に行きたかったスポット。

倶多楽湖へ。
f:id:WeekEndRider:20180818201058j:image

うーん: (

晴れてればな…この倶多楽湖カルデラ湖になっていて、田沢湖同様綺麗な丸の湖。例の映画のような景色が楽しめると思ったけどちょっとね…ご神体のある山の上だと思って見れば少し赴きが出るかな?f:id:WeekEndRider:20180818201735j:image

 

さて、白老にちょこっと戻ってきのこ王国へ一時入国。

f:id:WeekEndRider:20180818201950j:imagef:id:WeekEndRider:20180818202528j:image

きのこ汁を平らげたらこの旅メインのルスツへ

ルスツリゾート遊園地

f:id:WeekEndRider:20180818202737j:image

雨お陰で遊べる"遊具"も少ないが人も少ないので、

f:id:WeekEndRider:20180818203020j:image

これや、
f:id:WeekEndRider:20180818203003j:image

これが好きなだけ乗れるのはある意味利点かも、

f:id:WeekEndRider:20180818203103j:image

発射!

f:id:WeekEndRider:20180818203910j:image

 

f:id:WeekEndRider:20180818203201j:imagef:id:WeekEndRider:20180818203251j:imagef:id:WeekEndRider:20180818203330j:image

人も少ないので人目を気にせず童心に帰れます。

f:id:WeekEndRider:20180818203516j:image

お色気担当はやっぱりセクシー。f:id:WeekEndRider:20180818203646j:image

男共も負けじとBLで反撃。f:id:WeekEndRider:20180818203758j:image

ダンボー兄さんはなんの刑を受けているのか…?(きっと"見に覚えのない刑")

 

雨だったけど、意外と満喫出来た遊園地。

次は冬、雪山だね!

 

それにしても、小さい頃からの仲間がこんなに集まれるなんて、

これぞ"独り身"の特権ですね(笑)

来年には東北~北海道縦断キャラバンをやろうなんて話も…。

そんな話が出来るのも素敵な仲間たちのお陰です。

まずは年越しのスキー編。来年のGW辺りにキャラバン。予定通り出来ることを祈っております。

お前たち、早く結婚しろよ!

 

さて、次は舞台を再び東北へ、またしても鳥海山が登場です。

ほんでは、また~:DDD
f:id:WeekEndRider:20180818205544j:image

夏休み編初夜!滝観洞探検です!

 皆さんこんばんは

ようやく私にも夏休みがやって参りました。

帰省に、北海道ツーリングに、Twitterの方も楽しそうな声がちらほら…。

そんな中我々は、

洞窟探検ですよ~!

どうも、探検家のWeekEndRiderです

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20180811202957j:image

本日は洞窟探検と言うことで…この手のスペシャリストを召喚しました。

ゲストのfoxsound(id:foxsound)さんですf:id:WeekEndRider:20180811203342j:image

実はもっと早くからお誘い頂いてたのですが、雨のお陰で延び延びでした…

探検隊出発!

頃しも午前の9時半に出発。

一路、洞窟へ向かいます。f:id:WeekEndRider:20180811205119j:image

内緒の小話。三陸道がまた少しずつ開通してきました。全線開通まではまだまだ掛かるが、また宮古までの時間が短縮された。

宮古では今年から北海道へのフェリー路線が開通されましたが、交通の便云々で初羽な赤字…全国の北海道行きフェリー逃したライダーさん、今なら宮古便空いてまっせ

#どこかのタイミングで「じゃあなんでオメーは利用しないんだよ?」という疑問に答えます。

f:id:WeekEndRider:20180811205610j:image

まるで秘境のようなところにある洞窟は、来るものを手始めに1.5車線で妨害する…。

到着!

f:id:WeekEndRider:20180811205747j:image

気仙沼からは1時間弱くらいでしょうか、あっちゅう間です。

詰所?現場事務?で入洞券を買い、長靴・カッパ・ヘルメットと交換します。f:id:WeekEndRider:20180811210001j:image

WER隊員、fox隊長の指揮の元、洞窟探検へ行って参ります

滝観洞アタック開始

入り口から…
f:id:WeekEndRider:20180811210549j:image

この狭さである!(屈んでるのが隊長です)

f:id:WeekEndRider:20180811211956j:image

全て大理石。中には化石なんかがちらほら…

いやそんなことより…f:id:WeekEndRider:20180811212109j:image

「これ藤やん抜けれないかも知れない」

「うそ、デブはダメかよ、デブでヒゲ生えてたらダメなのかよ

「ヒゲは関係ないんだよ

と何処からか聞こえてきそうな狭さ。f:id:WeekEndRider:20180811212321j:image

なんか…スカイリムの洞窟ダンジョンまんまだな…

f:id:WeekEndRider:20180811212400j:image

足と腰を常に曲げながら進んで行くと…f:id:WeekEndRider:20180811212438j:image

洞窟のボスキャラ、"すみっこ"だ!!

住田町のゆるキャラなんですが、ここで見たらホラーですよ…。

さらに歩くこと、滝の音が強くなる…f:id:WeekEndRider:20180811212654j:image

ドラゴン語書いてる壁もあと少し…

ー天の岩戸の滝ー
f:id:WeekEndRider:20180811212942j:image

落差29m、国内3番目の洞内滝。そして前日に降った雨もあって、

水量が半端ねぇ!:DDD

f:id:WeekEndRider:20180811213213j:image

f:id:WeekEndRider:20180811213255j:image

迫力も飛沫も音も凄かった…

この滝が水面に落ちる際に発生させる衝撃波が洞内全体に風として吹きわたる…自然の神秘ですな…。

しかしこのダンジョンは出入口が共用なので戻るとなると他の冒険者と鉢合わせることも…

f:id:WeekEndRider:20180811213614j:image

小さな勇者達の機動力の高さは異常。(背丈の問題)

いやはや…滝観洞、

面白かった!!

まだまだ冒険したい子供心をお持ちの皆さん是非滝観洞を探検してみませんか?

滝観洞

滝観洞
〒029-2501 岩手県気仙郡住田町上有住 気仙郡住田町上有住土倉298−81
0192-48-2756

https://goo.gl/maps/vHfjc9EJvAyf:id:WeekEndRider:20180811213810j:image

 

遠野へ

お次は遠野の知られざる名所を押さえるべく(腹も減ったので)遠野へ向かいます。f:id:WeekEndRider:20180811214707j:image

この照りつける太陽のお陰でGoPro君はオーバーヒートさ

 

デンッ!

f:id:WeekEndRider:20180811214805j:image

夏はやっぱり冷やし中華だね。

美味かったっす。

腹ごしらえを済ましたら、いよいよ知られざる名所。ふるさと村へf:id:WeekEndRider:20180811215234j:imagef:id:WeekEndRider:20180811215310j:image

南部曲り屋が沢っ山: )))f:id:WeekEndRider:20180811215531j:imagef:id:WeekEndRider:20180811215546j:image

ウッマもおります。f:id:WeekEndRider:20180811215630j:image

何故に茅葺き屋根と夏空はここまでマッチングが良いのか…きっと誰の心の中にもふるさとの景色が在るからだとそう思いたい(激寒)f:id:WeekEndRider:20180811215901j:image

なんか色々と忙しくて疲れちゃった時には絶対に来ようと思います。

遠野ふるさと村

遠野ふるさと村
〒028-0661 岩手県遠野市附馬牛町上附馬牛5−89−1
0198-64-2300

https://goo.gl/maps/ktnKRuK9mpq

 

更なる"夏らしさ"を求めて高原にも行ってみることに、

f:id:WeekEndRider:20180812080933j:image

荒川高原牧場

f:id:WeekEndRider:20180812083454j:image

所々砂が溜まってるが10分も走れば視界も開けて…

f:id:WeekEndRider:20180812082941j:image

こうだもの…!

f:id:WeekEndRider:20180812083105j:imagef:id:WeekEndRider:20180812083134j:image

運が良いと、ウッマの群れもいるよ。f:id:WeekEndRider:20180812083212j:image

そこそこの近さ、中吉くらいか?:D

遠野需要高杉ぃ

遠野荒川高原牧場

荒川高原牧場
〒028-0661 岩手県遠野市附馬牛町上附馬牛16
0198-60-2437

https://goo.gl/maps/K9su1N1DKyG2

あ、ちなみに上まで行ったらUターン推奨します。上から先はとんでもない"険道"らしいです。(マニアな方には良いかも)

釜石~気仙沼三陸道新区間で帰路へ

まずは釜石まで抜け、R45から南下します。f:id:WeekEndRider:20180812084716j:image

道の駅釜石仙人峠名物醤油ソフトでアイスの儀。てっきりコーラ並みに茶色いのを想像していたので「本当に醤油?」ってなりますが、食べて納得。甘しょっぱい:D

 

さて三陸道新区間なんですが…開通ホヤホヤで…トンネル内でGoProレンズが死亡。

びちゃびちゃのお陰でもうバイクもヘルメットもGoProも真っ白…何がなにやら分からん動画しかない…。

時間は短縮になったけど…もうちょっと汚れが吹き飛ばされてからじゃないと、走りたくねぇ…。

 

本日の走行距離。f:id:WeekEndRider:20180812090527j:image

そこそこですねぇ:D 

やっぱり誰かと一緒は良いですね一人だと狂ったように走り続けちゃいますから…。

いやはや岩手県見所有りすぎィィィ!

次はもっと内陸の方のスポットにも行ってみたい

そしてfoxさん、本日も何から何までありがとうございました

 

さぁ、いよいよ北海道へ帰ります(現12日9時30分)

…next

WERガールズが新たなメンバーを加えて登場いたします!

お楽しみに…

ほんでは、また~:DDD


f:id:WeekEndRider:20180812091216j:image

400km走ってTシャツを買いに行くんです!

 皆さんこんばんは

ついに東北北部も公式(気象庁)が梅雨明けを宣言しました

平成最後の夏が始まった!!

夏狂いのWeekEndRiderです

しかし連日猛暑ですね…外でお仕事するには中々堪えます…。最近は夕方から本気出すスタイルで頑張ってます。

いやはやしかしやっぱりこっちの夏は長くて良いですね~:D

北海道の夏は2週間ぐらいしかありませんから(笑)

それに今年は平成最後の夏

エンジョイしてやるぜぇぇぇ

…to night!
f:id:WeekEndRider:20180722195647j:image

燕のお尻スタートな本日は朝からカンカン照り…。
f:id:WeekEndRider:20180722195948j:image

意識が高いのでこれを着てれば"何か"あっても誰かが助けてくれるだろう…。

ということで、朝6時16分"ちょうど"にしっぱつ

国道(酷道)45号線北上作戦

まずはひたすらR45を北上、美しきリアス式海岸を縫うように走ります。
f:id:WeekEndRider:20180722201804j:image

リアス式の罠その① どこぞの山形か福島は会津の山ん中と変わらねぇ景色…
f:id:WeekEndRider:20180722201852j:image

釜石観念様…神々しい…

リアス式の罠② と思いきや太平洋がこんにちは、
f:id:WeekEndRider:20180722202712j:image

ーR45の罪ー
f:id:WeekEndRider:20180722202950j:image

トンネル走ると地獄。
f:id:WeekEndRider:20180722203128j:image

汚っっったね…ひとつでもトンネル内に入ったらアウトです。

で、この汚れは泥とコンクリが混じったやつです。

三陸道全区間(宮城から青森まで)のため、日夜そこかしこで工事をやっております。そしてそこにリアスの罠③山が多いが重なり、トンネルをブチ空けなければならない工事が多くなります。

現場の方でも極力落としてはいるんですがやっぱり付いちゃうんすよ汚れは…

そのまま道路まで引っ張っちゃうこともあるので特にトンネル内の気温変化も激しい夏場のトンネル内は…ヤバイです。

とにかく水で洗い流しましょう。

これが"酷道"と呼ばれる理由ですよ。めんどくせぇ…めんどくせぇが仕方がないんです。

 
f:id:WeekEndRider:20180722213105j:image

思惟大橋
f:id:WeekEndRider:20180722205814j:image

道の駅たのはたに掛かる大橋です。

その高さ…120m
f:id:WeekEndRider:20180722212921j:image

ビビり過ぎて指が写り混んじゃうレベル(笑)
f:id:WeekEndRider:20180722212944j:image

この向こうは太平洋、なんて誰が信じられようか…。
f:id:WeekEndRider:20180722213238j:image

胃に優しいやつ飲んで、目標へ接近するぜ。

目的達成Tシャツゲット 

思惟大橋からちょっと走ると、普代村というに出ます。

そう、今回は気仙沼より150km、まるで地の果てのようなこの普代村限定のTシャツを買いに来たのだ
f:id:WeekEndRider:20180722213409j:image

そしてこの普代村の自慢は何といっても、
f:id:WeekEndRider:20180722213759j:image

北緯40度に位置しているということ

アメリカならカンザスネブラスカの境界が40度で区切られてますね。こんな話あんまり興味ねがすか?

買ったTシャツがこちら
f:id:WeekEndRider:20180722214518j:image

ホヤT

決して私はホヤが食える人間ではないのですが、ホヤを語る上で外せないのが、プラスとマイナスなんです(笑)

これ本物のホヤにもちゃんとあります。もし見る機会があれば確認してみてください。

こっちのラジオで暫しネタにされるで気になってなんですが、こんな斬新なTシャツがあるんだから買わない理由はない。

何だかんだ言って三陸にドップリハマってきた私です。

普代駅内の売店で販売中


〒028-8332 岩手県下閉伊郡普代村第9地割

https://goo.gl/maps/5ySSSCfv1HA2

皆さんもどうぞぉ

 

"ついでに"絶景を拝みに行く

さて目的も済んだが"せっかく"なので、"ついでに"絶景でも見に行くか。

目的地までは普代から30分先の北山崎。

ー県道44号線 陸中海岸シーサイドライン
f:id:WeekEndRider:20180722215913j:image
f:id:WeekEndRider:20180722220036j:image

やべぇ楽しいぃぃ!
f:id:WeekEndRider:20180722220122j:image

海岸と山の複合ワインディング、一言で言うなら竜飛の竜泊ラインの縮小版のような道でした。
f:id:WeekEndRider:20180722220307j:image

必要な条件がそろってる。雄大な景色 カーブが続く道 渋滞はゼロ。

スピードマニアが重視するこだわりの3大条件だ ーby Jeremy Clarkson
f:id:WeekEndRider:20180722221258j:image

北海道みたいな直線も堪能して、
f:id:WeekEndRider:20180722222025j:image

到着、北山崎展望台。
f:id:WeekEndRider:20180722222108j:image

どれまず…
f:id:WeekEndRider:20180722222409j:image
f:id:WeekEndRider:20180722222437j:image

しゅ…しゅごい…
f:id:WeekEndRider:20180722222614j:image

写真じゃ絶対に伝わらないだろうし、これを伝える術も私は持ち合わせていない。

聞こえるのは蝉の鳴き声と波の音だけ…それだけで何時間も眺めていたいと思うのは何故だろう…(と詩人になったつもり)

凄いっす、こんだけの断崖絶壁見たことねぇ…そしてこれ、三陸は段々削れてっていつかなくなるんじゃないか?とふと思った。

北上崎でソフトの儀も執り行いました。昆布をスプーン代わりに使う塩ソフトなんて斬新な:D
f:id:WeekEndRider:20180722225537j:image

帰宅?

腹も一杯になったし帰…

ここまで来たなら…いつぞやの、あのファ⚪キン北上押角峠復讐編いっちまうか…(憤怒)

と、言うことで、いつぞやのシートバックインプレの時に走るはずだった岩洞湖"直通"線R455を満喫することに。
f:id:WeekEndRider:20180722224939j:image

んぎっ
f:id:WeekEndRider:20180722225905j:image
f:id:WeekEndRider:20180722225011j:image

モヂィィイイイィィィ!!

岩洞湖手前の道の駅 三田貝分校で


f:id:WeekEndRider:20180722225839j:image

昼飯
f:id:WeekEndRider:20180722225745j:image

この机懐かしっ
f:id:WeekEndRider:20180722225819j:image

分校ラーメン!

美味かった。(まさに小並感)

道の駅 三田貝分校
f:id:WeekEndRider:20180722230101j:image
〒028-5641 岩手県下閉伊郡岩泉町門三田貝47−2
0194-25-4311

https://goo.gl/maps/vfVW2m7ufV12

岩洞湖を抜けてからは更に下道を駆使しつつ、R4回避で帰宅いたしました。

本日の走行距離。
f:id:WeekEndRider:20180722230238j:image

念のため、今日はTシャツを買うために441km走っただけですから(キリッ)

 

本当は今日外出るのやめようかと思ったんです。何やら高温注意報がそこかしこで出ていたので…

ただ、やっぱりそんな夏日だからこそ、夏を楽しめるんじゃないか

 

真の夏狂いになるべく、この夏、限界まで走ったるわ

 

ほんでは、また~:DDD


f:id:WeekEndRider:20180722231019j:image

!岩手・秋田マスツーです!

 皆さんこんばんは

イッテQを見終えると日曜の終わりと絶望の始まりを味わう今日この頃だったので月曜休みってウィイネ!

貴重な連休、存分におバイクさせていただいた、WeekEndRiderです

 

そしてついにこのブログで、初の女性ライダーが

…to night!!
f:id:WeekEndRider:20180716213030j:image

ゲストの紹介!

本日のゲスト

f:id:WeekEndRider:20180716205141j:image

なんと女性です

気仙沼に引っ越しバイク仲間が出来るか不安だった当初、会社の忘年会でお会いしたのがこの方ゆりこうさん

いつか走りましょうと言って引っ張りに引っ張った約半年後ようやく約束を果たせました。

そんなゆりこうさんの愛車は、
f:id:WeekEndRider:20180717170811j:image

BMW R1200R

当ブログではR1200は2回目、しかもフルパニア仕様…

やっぱね…デケェ

押し引きがとにかく大変だということで駐車場では私が動かします

出撃! 胆沢ダム

朝8時12分"ちょうど"に気仙沼から出発

例の自販機だらけの道を抜け水沢からの奥州は胆沢ダムを目指します。
f:id:WeekEndRider:20180717171236j:image

左にちらっと見えるのが胆沢ダム。が…

WERさん勝手が分からずダムをスルー。

ゲートが半分閉まってるからやってない(←何が?)と思った…

でもお陰で…
f:id:WeekEndRider:20180717171420j:image

この眺めヤベー!

湖を横断するような橋でした。
f:id:WeekEndRider:20180717171559j:image
f:id:WeekEndRider:20180717171615j:image

写真を撮りながらUターン(笑)

では胆沢ダムをどうぞ
f:id:WeekEndRider:20180717171744j:image
f:id:WeekEndRider:20180717171813j:image
f:id:WeekEndRider:20180717171830j:image

胆沢ダムの何が凄いってこの石垣みたいなロックフィルダム

石垣のように岩石を積み上げて作られます。

そしてこの胆沢ダムが、

日本で最初に造られたロックフィルダム

エヴァで言うところの零号機の位置ですね。
f:id:WeekEndRider:20180717173125j:image

こんな大量の石をどこから調達するのやら…。

巨大建造物はやっぱ見ていて楽しいですね。
f:id:WeekEndRider:20180717174425j:image

 

焼きそばを目指して横手へ

お昼をどうしようかと話になり、昨日お会いした同志TAKAさんが焼きそばの写真を上げていたので私も便乗する形で横手を目指します。

R397 焼石連峰ビーチライン
f:id:WeekEndRider:20180717174913j:image

岩手県奥州から秋田横手へ通ずるこの道路、焼石連山を貫くビーチライン(ビーチ感はないが)

そしてグニャグニャ大好き野郎が昇天出来る区間がダムからスキー場までの約28km。
f:id:WeekEndRider:20180717175558j:image

ヘアピンカーブが短い間隔で襲ってくる岩手側。
f:id:WeekEndRider:20180717175616j:image

じわ~と旋回。綺麗なフォームで曲がれば気持ちいいのが秋田側。

f:id:WeekEndRider:20180717175633j:image

 

ちなみに私は膝が出せません。出す予定も腕もないですがあれってどうやってやってるんですか…?(素朴な疑問)

腰を落とすの…?ただ膝を出すの?

…怖くないの…?

公道で云々って話は置いといて、単純に、あれ怖くないんすか…?

ハングオフ中って何処に荷重掛けてるんですか…?

サーキット走行の練習会みたいなのあったら是非受けてこのモヤモヤを解決したい

とモヤモヤしていたらいつも間にか横手市に到着
f:id:WeekEndRider:20180717181003j:image

青い車が停まっている所が目指していた焼きそば屋さんなんだけど、駐車場が狭い

ゆりこうさんあんなところに停めさせられねぇってことで、
f:id:WeekEndRider:20180717181120j:image

歩道の脇っちょに停めさせて頂く。(エンジンを切って押します)

うちの子は難なく停めれたけど…
f:id:WeekEndRider:20180717181210j:image

BM君…
f:id:WeekEndRider:20180717181418j:image

ショートスタンド化されているのでちょっとの段差で自殺しそう

それから人がハァハァしてるときに「何cc?」って聞くのはやめて(画面右の足ナンシーオヤジ)

汗だくになりながら、上手に停められました
f:id:WeekEndRider:20180717181636j:image

人様のバイクなので一段と重く感じました。

焼きそば ふじわら


〒013-0025 秋田県横手市寿町8−16
0182-33-1648

https://goo.gl/maps/sQhCqd2xNAB2
f:id:WeekEndRider:20180717181747j:image


f:id:WeekEndRider:20180717181924j:image

横手民のソウルフード横手焼きそば

美味すぎ警報ー

なかなかこれ腹一杯になります。

そしてメニューは焼きそばしかない

(横手の人って焼きそばしか食わないのか…?)ってぐらい軒並み焼きそば焼きそば焼きそば…

焼きそば好きの皆さんも是非、焼きそば天国へ

帰宅、高速レーシング

 
f:id:WeekEndRider:20180717182313j:image

帰りは秋田道→東北道例の自販機のルートで、ゆりこうさんの走りを存分に見せていただきま…

速ぇ…

さすがボクサー1200cc

100kmからの更なる加速が尋常じゃない…。

百ウィーキロまであっという間、こっちは一段落として~とギクシャクして置いてかれる…
f:id:WeekEndRider:20180717182937j:image

そしてコーナリングが格好良い。

ハンドル幅も相まって、コーナリング中の姿がなんとも格好良い。

久々の大型車の走りを味合わせていただきました。

 

本日の走行距離。
f:id:WeekEndRider:20180717183150j:image

気持ち的には八幡平より走った気だったけど、このルート日帰りにはちょうど良いのかも:D

そしてついにGSRちゃん。
f:id:WeekEndRider:20180717183345j:image

2万キロ越えました。

納車時が11.600キロだったのでもうすぐ僕たちも1万キロだね: )

 

岩手県に日々魅了されております。

海に山に、名物名所…。

岩手県広すぎィィィ

まだまだ魅了的な場所が沢山あります。

順繰り順繰り回って制覇してやろうと思ってます。

それかゆりこうさん、何から何まで、ご馳走様でしたまた走りましょう:DDD

 

ほんでは、また~:DDD


f:id:WeekEndRider:20180717192513j:image