WeekEndRiderによるMoto"b"log

鈴菌に侵された哀れな人の闘病記又は完全趣味全開ブログ。どうぞよろしくお願いします。

試される大地の秋を"すぺしゃるげすと"と満喫です!

 皆さんこんばんはお疲れウィー:D

ついに大雪山系で今年初冠雪ですって、ニュースなんかでは冬の便りだとか、綺麗で感動しました〜なんてコメントを云うキャスター…

気でも触れているのか…?

つまりそれは人々の行動の自由を侵害し、時に人を殺し、我々北海道のライダーから"等しく•例外なく•一定期間"バイクという生きるすべの1つを取り上げられるという事なのだ。そんな恐怖に打ちひしがれる。どうもーWeekEndRiderです

 

そんな"本心(冗談…じゃない)"はさておき、あっちゅう間に10月、ほんの一瞬で過ぎ去ってしまう北海道の秋を、今回はすぺしゃるな方と満喫してきましたよ:D

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20211009211549j:image

試される大地にあの人がやってきた!

思えばこの拙いブログの最初の読者様になってくれたのもそのお方だった…。

北海道遠征回数は数知れず…多分地元民である私より詳しいんじゃないかと思われる…。そんな"すぺしゃるげすと"が今年も北海道へ来られると言うことでついにリアルでは始めましてをすることに

それではすぺしゃるげすとのご紹介

真っ赤なスーフォアと言えば、
f:id:WeekEndRider:20211009212524j:image

月を見に行く(id:otsukimidrive)ことりょうさん



今回はそんな北海道マスターを"エセ地元民"がオススメするスポットへご案内するはてブツーリングです

目指す先は200kmの彼方、ナイタイ高原!

集合は朝7時、道の駅マオイの丘。当ブログにて集合•出発時間は絶対の厳守事項な訳だがなんとその当人が10分以上の遅刻という大失態を犯すのでした。りょうさんは朝4時から起床していたというのに、この体たらく…

本当に申し訳ございませんでした。

無事に始めましてを済ませ、出走前にインカムを借りることに。

人生初インカムにドキドキ。というのも師匠であるボルドル所長からインカム禁止令が出されているから。全く操作が分からず全て任せてしまいました。

魔法の力でヘルメットをしていても話が出来るいやはやインカムって凄い(小並)

さて、一行は先ずR274樹海ロードからの占冠。まぁルーティンルートですね。

f:id:WeekEndRider:20211009215531j:image

ほんの少しずつ暖かくなってきた占冠。朝はもう身も切れる寒さでしたよええ:D

f:id:WeekEndRider:20211009215732j:image

そしてそこには占冠公式キャラクターしむかっぴーの朝の日課取る(撮る)男の姿があった…

この日のしむかっぴー、朝の気温報告は無し…みんなフォローしたげてね?

トマムを抜け狩勝峠へ、

f:id:WeekEndRider:20211009220914j:image

いつもはなんの気無しに通過してしまう道だけど…

f:id:WeekEndRider:20211009220952j:image

こんなに遠くまで見渡せるのは早々ないんじゃないか…そして紅葉が綺麗だこと…これを見た瞬間、ナイタイは今までにないくらい晴れ渡っているんじゃないかと期待が膨らむ。

f:id:WeekEndRider:20211009221224j:image

そして毎度思うけどここの観光館復活すればいいのに、と。

昼飯!そして約束された大勝利へ

士幌ときて立ち寄る麺屋はここしかあるまい

f:id:WeekEndRider:20211009221922j:image

北物語!

f:id:WeekEndRider:20211009222027j:image

ドドンと醤油ラーメン

どうしても食べたくなる懐かしい味わいの一杯。次回こそ豚丼も食ってやる

f:id:WeekEndRider:20211010175500j:image

そしてついにー約束された大勝利の瞬間

見よ、この快晴

f:id:WeekEndRider:20211010175516j:image

f:id:WeekEndRider:20211009223739j:image

f:id:WeekEndRider:20211009223824j:image

これぞ北の大地

これはもう疑いようもなく、日頃の行いが良すぎた結果ですよ。

f:id:WeekEndRider:20211009223959j:image

おトイレも我慢しただけあって大開放できましたわぁ

三国峠からしばしの別れ

旭川まで抜けるルートも試したかったのでR273三国峠へー

f:id:WeekEndRider:20211010175548j:image

兎にも角にも木々の色づきがそれはもう綺麗で綺麗で…あれ?ナイタイより感動してないか?

f:id:WeekEndRider:20211010175623j:image

途中、"例の橋"(タウシュベツ橋梁)に寄る。

f:id:WeekEndRider:20211009225352j:image

この時期では珍しく水没してない姿が拝めた。なんか存続して欲しい反面、このままどうなっていくのか見届けたい気持ちもあるのよね。

f:id:WeekEndRider:20211010175702j:image

そして三国峠の真髄。

f:id:WeekEndRider:20211010175826j:image

ー緑深橋ー

f:id:WeekEndRider:20211010175939j:image

からの眺めを撮りに行くりょうさん(オメーは行かないのかよ)

すっっっごく綺麗:D

いや〜本当来て良かったぁ〜

頂上にあるカフェが何故か長蛇の列。ここまで来たならと我慢すること30分、美味いコーヒーを飲みながら眺める景色も綺麗でございました。

f:id:WeekEndRider:20211010202904j:image

このあとの天候を鑑み、帯広に宿を取ったりょうさんとはここでお別れ。

 

りょうさんなんまら楽しい時間をありがとうございました北海道の旅はまだまだ続くと思いますが、今回"の"北海道遠征も楽しく、そして安全でありますように

ブログの更新、とてもとても楽しみにしておりますゆえ:DDD あと…乗馬記事も密かに楽しみにしておりますよ〜(笑)

 

層雲峡の紅葉も眺めつつ、比布より時速100kmで帰路につく。

すっかり陽も落ち…

アホほど寒い!

f:id:WeekEndRider:20211010203846j:image

アクセルロックのお陰で右腕は疲れないが寒さで再び身が切れる。そしてふと思う…これもしかしたら走り納めになるんじゃないか?と。

いや、まだ走れる、ハズ

 

本日の走行距離ー
f:id:WeekEndRider:20211010203946j:image

534kmピッタリ。やっぺし何だかんだ士幌は遠いんだねェ:D

かなり久々のコラボ企画、いかがでしたでしょうか?他の皆さんも北海道遠征時は声かけて下さいね(笑)

そしてりょうさんの旅に幸あれ

 

Thank you for watching,Good night!:DDD


f:id:WeekEndRider:20211010204603j:image

第9回CBRカスタム編!フロントドレスアップです!

 皆さんこんばんはお疲れウィー

例のシート直しに苦戦し、やっぱりどう頑張っても上手く出来ないーどうもWeekEndRiderです

いや表面部のシワはちょっと改善出来たのでもうこれ以上"ちょす"のは辞めようかと…(諦め)

というか軽く400kmほど走ってみましたが…滑らなくなったけどケツが痛い

ゼッチビのシートといい勝負出来そうですよ(笑)

このシートの雪辱を果たすべく、カスタム編連投でございます

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20210921123934j:image

フロントフェンダー交換!

いつ頼んだのか全く覚えていないけどフロントフェンダーがついに届いたので取り付けます

純正フェンダー

f:id:WeekEndRider:20210921124331j:image

f:id:WeekEndRider:20210921124348j:image

f:id:WeekEndRider:20210921124403j:image

まずはこいつを取り外します。

M6のボルト4箇所、それとブレーキホースのバンドを外して、

f:id:WeekEndRider:20210921124523j:image

本当はタイヤ外すべきなんだろうけど抜けない事はない。

f:id:WeekEndRider:20210921124610j:image

こんな感じのガバガバ養生でもヘーキヘーキ。

そして今回投入するパーツは勿論…

f:id:WeekEndRider:20210921124700j:image

TSR

f:id:WeekEndRider:20210921124751j:image

ワークススタイルカーボンフェンダー

f:id:WeekEndRider:20210921125105j:image

f:id:WeekEndRider:20210921125207j:image

純正に比べてフォークシリンダーを覆うような、まさにワークススタイル

取り付けは純正よりも簡単に…

f:id:WeekEndRider:20210921125341j:image

スルッと入りました。付属のボルト(M6 12mm×4)で締め付けして〜

f:id:WeekEndRider:20210921125449j:image

f:id:WeekEndRider:20210921201956j:image

作業完了

やぁやぁ〜格好良くなりました〜:DDD

Thank you for watching…

ちょっと待ってぇ

まだ終わりじゃない。フロントフェンダー交換に際して問題が1つ、それがブレーキホースのクランプ。

クランプ用のボルトは純正にビス止めしてあるため移設が出来ない。よってホースがうろからうろから遊びまくる。

TSRはそのホースを止める専用ステーも用意してくれているが5.000円…そして納期もまま掛かる。

となれば…自作しかあるまい:D

せっかく自作するなら少しでも格好良く。シートの失敗を拭うべく…

f:id:WeekEndRider:20210921153737j:image

買ってきた物

  • みんな大好きエーモン(モドキ)ステー150mm×2
  • M6 24Kコーティングボルト 12mm 15mm 20mm×各2
  • M6平ワッシャー×4
  • M6ロックナット×2

付属されてきたボルトは黒で目立たない様な感じだが、せっかくなら見てほしいので敢えて変えた感のある成金キラキラゴールドボルトへ全交換

視線をフロントに釘付けにしてシートの粗を隠すのだ。

f:id:WeekEndRider:20210921200234j:image 

f:id:WeekEndRider:20210921200319j:image

ど〜すかコレぇ

一番前のボルトはサイズ変更なく12mm、ステー根本はステーの厚み分も考えて15mmがベストだった。

問題はホースのクランプ部分。

右側はマスシリ→左右への分配のためブロック状で厚みがある。ここには20mmを打ち込んでナットで縫えば完了だが、左側は本当ただの板みたいなクランプなので20mmだとなまら足が出る…

ここは12mm程度のボルトで良さげだが残念ながらライコランド在庫切れ…。今後入荷次第変えるーん。

 

以上バイクを降りたら振り返りたくなるような外装カスタムがまた1つ増えました

 

Thank you for Watching,Good night!:DDDf:id:WeekEndRider:20210921202348j:image

 

第8回CBRカスタム編!家庭科をもっと頑張っておけば良かったです!

 皆さんこんばんはお疲れウィーです

道民の風物詩(?)いつまでTシャツだけで1日過ごせるか大会が盛り上がりを見せる9月、今年は残念ながら第2週目で早々のリタイヤとなってしまった…

どうもーWeekEndRiderです

 

久々のカスタム編でございます外装一新からもちょくちょく手は加えていたんですが記事に出来るような内容でもなかったのですっかりこのシリーズは途絶えていましたが…

…to night!

f:id:WeekEndRider:20210912223411j:image

家庭科の成績1の奴がシート張りに挑戦!

アイ アム マン(私は男だ)」私は家庭科が大大大嫌いでした。お陰様で授業で作ったバックは95%を先生にやってもらった男なのでもちろん裁縫能力はゼロです。

そんな私が今回挑戦するのは…

f:id:WeekEndRider:20210912224031j:image

この滑りまくる憎きSC59のシート張り替えじゃい

購入したのはシート業界でトップクラス(当社比)のこのメーカー

f:id:WeekEndRider:20210912224425j:image

LUIMOTO

f:id:WeekEndRider:20210912225532j:image

トライバルフライトシート(要はカーボン調)

カナダの職人によるハンドメイドシートカバーだぜ

その手触りから高級な物なのが分かるほど。またRRのロゴマークが最大のポイント。惚れ惚れする格好良さ…:DDD

 

では張り替えを始めるよう。

まずはシートを外して純正のカバーを剥がしていく。

f:id:WeekEndRider:20210912230045j:image

このシート裏に蔓延るホチキスの芯を無心で抜いていく。細めのマイナスか、私の場合はアストロのこういうことする用の針を持っているのでそれで行う。

f:id:WeekEndRider:20210912230251j:image

きっと機械でやってるんだろうけど中々取りづらい奴がいると…指痛っい

f:id:WeekEndRider:20210912230621j:image

排除完了

f:id:WeekEndRider:20210912230747j:image

これスポンジ部分ってラップみたいなのしなきゃいけないんだっけ?と思いつつ、いよいよルイモトを被せていくよ〜

f:id:WeekEndRider:20210912230852j:image

シート張り替えに際してタッカーは必需。百均のでもイケるらしいが近所の百均なんて知らないのでホームセンターでそれなりの奴を買ってきた。f:id:WeekEndRider:20210913081129j:image

位置決めをしっかりしてから、シート後ろ側からタッカーを打ち込む。その後は左右、そして前へ…

f:id:WeekEndRider:20210913081307j:image

f:id:WeekEndRider:20210913081431j:image

あれぇ…?

f:id:WeekEndRider:20210913081337j:image

なんかシワが…消えないぃぃぃ!

引っ張りが足らないのか、家庭科の成績が足らないのか、やれどもやれどもシワが消せない

もはやどこをどうしたら良いのかすら分からなくなってきた…。

まぁとりあえず装着してみたら"それなり"に見えすはず(謎理論)

 

f:id:WeekEndRider:20210913081623j:image

f:id:WeekEndRider:20210913081725j:image

なんということでしょう~職人の手により裁縫された高級皮シートは、家庭科の成績が1だった匠の手によってヨレヨレシートへと大変身

思ってたんと…違うぅ!!

どこから見ても、必殺の遠くからなら戦法をもってしても、ヨレヨレなのが隠せない(←当たり前である)

左右で生地が余ってる感じを見るに、前へ前へと引っ張り過ぎたように思える。

ただし、座り心地?は大変素晴らしい。ケツが滑らないこの効果が得られただけでも…と振り返るとヨレヨレなシート。「直すの面倒くせぇ…

 

そして…

f:id:WeekEndRider:20210913084745j:image

全てを"上手く出来た"と言い聞かせながらゼッチビで逃避行に行く私であった…。

 

Thank you for watching,Good night!:DDDf:id:WeekEndRider:20210913085123j:image

 

 

夏を満喫!お盆のおバイク報告です!

 皆さんこんばんはお疲れウィーです

 

なぜ人は、信号がになろうかという時に限って助手席の物が気になってしまうのか…?ーマエ・ミローヤー

はい、どうもーWeekEndRiderです

お盆なんていつの話してんだよ」と言われそうだし自分でも言いたくなるほど遥か昔のことですが、今年の夏を振り返る意味でも、8月21日から書き始めていた夏を満喫する様子をお届け致します。

…to night!

f:id:WeekEndRider:20210826123733j:image

"最高"の出だし

連休初日の日曜日はボルドール所長と共に予てから計画していたラッピツ(函館にあるハンバーガー屋)を敢行

朝5時発という気合の入れようで目指すは300km彼方の函館へ。

f:id:WeekEndRider:20210826223434j:image

流石早朝、誰一人とて我々の行き足を止めるはいない

そう、この時までは2人共々そう思っていた…

 

f:id:WeekEndRider:20210826223616j:image

最高。

ピカピカに磨き上げたカウルにホイールにチェーンに、泥が。

新調したグローブに、ズボンに、雨水が。

最高以外の何モノでもない。

f:id:WeekEndRider:20210826223940j:image

フルウェットでテロンテロンな橋の継目。行くも戻るも峠を通らざる得ない状況。(場:支笏湖周辺)

最高。

もう2人の間で交わされる言葉に函館の二文字は無かった。

f:id:WeekEndRider:20210826224214j:image

…敗走でございますぅ〜

雨予報は出てたけどまさか序盤も序盤で降られちゃ戦意喪失ですよ。帰りますよ。

f:id:WeekEndRider:20210826224503j:image

ちなみに逃げた先のあびらはこの陽気、グッショグショドッロドロなバイクは私と所長の2台だけという。(他のみんなはピッカピカだったね)

やはり7月の秋田遠征で運は使い果たしてしまったのか…所長、次回必ずリベンジしてやりましょうね

ゼッチビ探検!シューパロの橋の向こう

f:id:WeekEndRider:20210831215639j:image

もはやホームコースと化した夕張はシューパロ周辺、その理解をさらに深めるべく、"タマちゃん"では行こうとも思えなかった、

f:id:WeekEndRider:20210831215831j:image

この橋(白銀橋)の向こう側へ

いつもいつもこの橋を渡る車やバイクを見ていましたが大型バイクではちょっと行く気にならない…でも冒険バイクゼッチビならば

いざゆかん

f:id:WeekEndRider:20210831225703j:image

f:id:WeekEndRider:20210831225922j:image

中々の絶景かなぁ〜

道はさらに奥へ奥へ続いていたのでズイズイ進みます。この先にも水没遺産(?)的な橋やらがありました。

 

そして…"猛獣 "現る!

f:id:WeekEndRider:20210831230157j:image

あっキツネだ
f:id:WeekEndRider:20210831230213j:image

今僕はとらえました!

キツネでした(ジャーン)

対向から向かってきてわざわざ道を譲ってくれた。

ちなみに冬に向けてなのかシューパロ周辺では只今キツネが複数箇所で見られる。そしてその殆どが道路を横断しているので、遊びに行かれる際はどうぞご注意を、

それから、その愛らしい姿に魅せられてもエサなどは与えたないように彼らには彼らの暮らしがあるのです。

「強く生きろよ」そんなエールをキツネ先生に送り、ゼッチビ号は更に山の奥深くへと…

f:id:WeekEndRider:20210831231502j:image

突如アスファルトが消えガレだす。

う〜む
f:id:WeekEndRider:20210831231947j:image

ここから先はガチのオフ車ぐらいじゃないと走破は不可能そう…ここまで来れただけでも。

楽しかったよゼッチビ。

f:id:WeekEndRider:20210907084340j:image

さらに夕張周辺へ探検しつつ(旧住友奔別炭鉱立坑)帰宅したのであった。

Mr.エンストンと共にマスツー2連チャン

f:id:WeekEndRider:20210907084553j:image

ところ変わって今度はDTからMT-03へ乗り換えたMr.エンストンとその親父さんと3人で富良野

f:id:WeekEndRider:20210907085020j:image

富良野でメシって言ったらここしか思いつかん。

f:id:WeekEndRider:20210907085055j:image

とみ川 石臼中華そば

相変わらずの美味すぎ警報発令でお2人とも満足してくれたようでした富良野に寄られる際は皆さんも是非:DDD

エンストンとのマスツーはまだ終わらない!

翌日は温泉に浸かりたいと言うことで、

f:id:WeekEndRider:20210908084037j:image

豊平峡温泉

温泉入る前に腹ごしらえ、
f:id:WeekEndRider:20210908084134j:image

豊平峡と言えばカレー…らしい。蕎麦とナンで腹が痛い。(美味い)

f:id:WeekEndRider:20210908084305j:image

温泉はシャワーに至るまで源泉かけ流し、夏に入る露天風呂もイイね

f:id:WeekEndRider:20210908084410j:image

帰り道私は距離を走る中山→支笏湖周りを推したんだけど、エンストンはガバ勢でないので朝里ルートをチョイス。

f:id:WeekEndRider:20210908084551j:image

なんちゃって初朝里な私。近郊にこういった道があるのは大変有り難いが、行くのも出るのもその先待つのは重渋滞の道ばかりで疎遠だったんだよなぁ…

f:id:WeekEndRider:20210908084720j:image

朝里スカイループ橋。

朝里名物の朝里ダムとその外側をグルッと周るループ橋一度走って見たかった道を走れたので満足満足:D

f:id:WeekEndRider:20210908122447j:image

途中でお互いのバイクを乗り換えて遊んだり(ゼッチビちっちぇ)夕方まで遊び呆けてしまいました。

しかしお盆も過ぎようかというこの時期は日が落ちるとあっちゅう間に寒くなりますね〜: (

弟とも走り切った盆休み、そしてシメには…

f:id:WeekEndRider:20210908122945j:image

クーラントと戯れたりしたお盆休み最終は弟が帰ってきたのでお散歩がてら厚田へ、

f:id:WeekEndRider:20210908123046j:image

彼はこの夏、北海道4端(宗谷・納沙布・白神・尾花)全て廻ったそうな…納沙布岬は0泊2日、到達不可能と言われる最西端尾花崎は岩場を歩いてでも行く、なんと言う執念…

そんな様子をYou Tubeにアップしているので興味のある方は"眠らない大仏"と検索してみてください。

え?リンクを貼らないのかって?それはこのチャンネルを見てくれれば何となく理由がわかるはず…これは我が一族の名誉ためでもあるのです(苦笑)

f:id:WeekEndRider:20210908124639j:image

何でも良いけど事故だけ起こすな合うなよ:D

 

お盆は終わったが夏はまだ終わらせない!!

盆休み明け一発目の休日。今年の夏を締めくくるべく、向かうは北海道随一の絶景が待つナイタイ高原へ

f:id:WeekEndRider:20210908230818j:image

日差しが眩しいぜ

f:id:WeekEndRider:20210908231202j:image

肉眼だと遠くに見える丘に白い建物(ナイタイレストハウス)が見える。

f:id:WeekEndRider:20210908231631j:image

いつ来てもこの高原を走り抜ける道路は最高だぜ。

ーナイタイ高原ーf:id:WeekEndRider:20210908231823j:image

斯くも美しいこの絶景

f:id:WeekEndRider:20210908232008j:image

牛と

f:id:WeekEndRider:20210908232100j:image

どこまでも続く北の大地

素晴らしきかなナイタイ高原〜:D
f:id:WeekEndRider:20210908232216j:image

ただ、今までと違うのはここのハンバーガー(1野口)に今回は惑わされなかったこと。

ナイタイの前に寄った道の駅ピア21しほろにて、

f:id:WeekEndRider:20210908233111j:image
美味そうなラーメン屋の情報をゲットしたので、
f:id:WeekEndRider:20210908233004j:image

食ってみるぜ麺屋 北物語

f:id:WeekEndRider:20210908233332j:image

う…う…

美味すぎ警報ぉ〜

野菜から出る旨味?なんまら懐かしい味わいが口いっぱいに広がって…久々の味に感動すら覚える。

バイクとの相乗効果も相まって、警報がでてしまうのでした。

麺屋 北物語 士幌店

01564-5-4443

https://maps.app.goo.gl/vgJ3UddiyC6oU57MA

いや〜道の駅情報もこれからはこまめにチェックしなきゃだな〜レパートリーがまた1つ増えたのでした:DDD

 

帰宅しながら今年の"夏"を振り返る

f:id:WeekEndRider:20210908233953j:image

何だかんだ言いながら、今年の夏は…

良かったなぁ〜 :Df:id:WeekEndRider:20210912200111j:image

暑くて暑くて、これぞっていうような暑さで、東北と変わらねぇぐらいビッチャビチャになりましたし、

念願だった東北遠征にも行けたし、

f:id:WeekEndRider:20210912200015j:imagef:id:WeekEndRider:20210912203402j:image

5月の週末天気悪いのを挽回するかのような陽気に、走行距離が伸びていきましたね。

f:id:WeekEndRider:20210912204007j:image

そんな夏を締めくくるこのツーリングは久々の500km突破

皆さん今年の夏はいかがでしたか?

 

Thank you for watching,Good night!


f:id:WeekEndRider:20210912205611j:image

 

行くぜ東北!弘前観光して帰る編です!

 皆さんこんばんはお疲れウィー

東北遠征の後半から帰宅までの模様をお届け、

前回まではこちら、


行くぜ東北!完全制覇への道男鹿編です! - WeekEndRiderによるMoto"b"log

…to night!

f:id:WeekEndRider:20210726084954j:image

男鹿を離れR7北上!

f:id:WeekEndRider:20210726201346j:image

お昼手前で男鹿半島とはお別れ、R7をひた走り一路弘前

15時から16時の間に着ければ良いのでここでものんびり行こうかねぇ: )

とにかく暑いので無理せず道の駅巡りなんかをしながら、

f:id:WeekEndRider:20210726202152j:image

秋田に来てきりたんぽ食えると思ってたけど意外と何処にも売ってない(お土産物ばっかり)ので、"きり"ならぬ"豚"んぽを食べたよ。

あれ…?これ肉巻きおにぎr…」非常に美味であった。

f:id:WeekEndRider:20210726202519j:image

f:id:WeekEndRider:20210726205831j:image

f:id:WeekEndRider:20210726211254j:image

f:id:WeekEndRider:20210726211311j:image

そして気にしていた天候だが雨予報大外れで常時ピーカン"ミニはげ"サマのご利益か、日頃の行いがよっぽど良かったか天気が良いって素晴らしい

f:id:WeekEndRider:20210726205931j:image

そしてほぼ予定通りの16時ちょうど弘前へ到着。

f:id:WeekEndRider:20210726210212j:image

ー本日の走行距離ー

f:id:WeekEndRider:20210726210241j:image

(時間は翌朝録り)230km意外とそんな走ってないんな〜男鹿半島も一周約70km程度なので積丹半島が如何にデカいかが分かる。(岩内→神威岬余市で100km)

弘前公園観光

f:id:WeekEndRider:20210726211352j:image

ひと風呂浴びたら弘前公園散策だ

f:id:WeekEndRider:20210726211513j:image

f:id:WeekEndRider:20210726212504j:image

桜も見たいけど新緑の弘前公園もイイゾ

不思議と中に入ると外界からの音がほとんどしなくなるのが弘前公園の魅力の1つ。

f:id:WeekEndRider:20210726212836j:image

f:id:WeekEndRider:20210726212857j:image

が、ひと風呂浴びたのが仇となり有料区画入場時間ギリギリの17時手前に…城内には入れなかった…。

f:id:WeekEndRider:20210726213045j:image

いつか絶対見たい弘前の桜。

f:id:WeekEndRider:20210726214105j:image

おっ、ここは…

f:id:WeekEndRider:20210726214138j:image

意外と覚えてるもんですね。"ふらいんぐうぃっち"聖地の一つですが、現地に行くと驚くほど漫画通りで、また屋台で飲んですぐの場所なんだなぁと。いや本当に考えられてると言いますかふらいんぐうぃっちはイイゾ。(早口)

f:id:WeekEndRider:20210726215459j:image

かわいいのも見れた。

f:id:WeekEndRider:20210726215627j:image

f:id:WeekEndRider:20210726224033j:image

f:id:WeekEndRider:20210726225121j:image

"コンクルシオ"もとい浪漫喫茶も1630で閉まっていた

f:id:WeekEndRider:20210726225538j:image

f:id:WeekEndRider:20210726225736j:image

観光館で土産物を購入し、宿へ帰還。

f:id:WeekEndRider:20210726225931j:image

街の至るところに古い建物がある弘前は魅力に溢れる移住したい土地No.1ですなぁ〜:DDD

ホテルにて君の膵臓を〜を見て"キュンキュン"しながら眠りにつく私なのでした。

f:id:WeekEndRider:20210726230309j:image

うぃっち2期、ずっと待ってます

帰還!

翌朝7時、弘前を後に青森港を目指す。

f:id:WeekEndRider:20210727124841j:image

どんよりな空模様にいよいよ降られるかとも思ったが…

f:id:WeekEndRider:20210727124922j:image

結局一滴の雨にも当たらずにフェリー乗り場へ到着出来た津軽海峡フェリーはもう乗船券電子式になったのね。

f:id:WeekEndRider:20210727125126j:image

津軽海峡を眺めながら思いを馳せる。不思議と名残り惜しさはなかった。それはきっと充実した時間を過ごせたからだと思う。

f:id:WeekEndRider:20210727125535j:image

さらば

f:id:WeekEndRider:20210727125617j:image

ありがとう東北!また来るぜ!

f:id:WeekEndRider:20210727194919j:image

北海道はやっぱりカラッとした暑さだよねこっちも快晴でミニはげさまのご利益を感じる。

こうして眠気にも襲われることもなく無事に帰還

ー本日の走行距離ー

f:id:WeekEndRider:20210727195145j:image

さすがデッカイドー。2日トータルで594kmの旅でございました〜:D

 

 

先にも言いましたが、名残り惜しさはほとんどありません。

 

兎にも角にも終始天候に恵まれ、恵まされ過ぎて今後休日ずっと雨になるんじゃないかと心配になるほど…

f:id:WeekEndRider:20210727195909j:image

 

男鹿半島絶景の数々、
f:id:WeekEndRider:20210727200040j:image

f:id:WeekEndRider:20210727200212j:image

ライダーが憧れる理想郷のような道たち、

f:id:WeekEndRider:20210727200512j:image

f:id:WeekEndRider:20210727200537j:image

それら全てに、"名残り惜しさ"はかすんでしまいました。

一言で表せない魅力があるので、

帰宅後、人々はこう言うのでしょう。

 

"秋田?"

 

"行ったヤツしか分かんねえよ!"

Thank you for watching,Good night!!:DDD

f:id:WeekEndRider:20210727202110j:image

 

行くぜ東北!完全制覇への道男鹿編です!

 皆さんこんばんはお疲れウィー

ついに始まったなんちょかピック。その裏でこっそりと長年の夢を叶えてきた。

ーどうも、WeekEndRiderです

さぁ久しぶりの遠征企画だタマちゃんとの初のお泊りツーリングだ

行くぜ企画のスタートだ!

…to night!

f:id:WeekEndRider:20210725183437j:image

わが愛東北 心のふるさと

今を去ることながら4年前、私は東北の地にて東西南北を走り回っていた。がー

それでもまだ行けていない場所があった。1つは青森下北半島。そして…男鹿半島である。

正直に打ち明けるが秋田と言われてもパッ思いつくものはきりたんぽと交通安全の看板だけだった。つまりは遠くへ行くための通過点に過ぎないとしか考えていなかったのである。

そして時は流れある日。寒風山を調べた際。私は衝撃を受けた。

"半島•オブ•ザ•ベスト" とでも言うような、正しく半島らしい1枚の写真に心を打たれた。(気になった人はグーグルマップで検索してみるといい)

見たい!この景色を!

そして今年こそは相棒タマちゃんことCBRに東北の地を踏ませたい

調べれば調べるほど、北海道から男鹿半島へのアクセスが容易であることが分かった。こうして夏真っ最中の7/22。2年ぶりの東北の地を踏んだー

f:id:WeekEndRider:20210725185545j:image

でっぱつ! とうつゃく!

f:id:WeekEndRider:20210725191026j:image

新日本海フェリー ゆうかりの苫小牧出港時間は1930秋田着が翌0735というツーリングライダーには嬉しい時間。

f:id:WeekEndRider:20210725190733j:image

まぁB寝台ならこんなもんよね。寝床を整えたら船内探検と言っても珍しい物もなく…(ニチレイの冷食自販機もない)

f:id:WeekEndRider:20210725191417j:image

レストランは太平洋フェリーみたいにバイキングではないんだな。何にしようかな…

f:id:WeekEndRider:20210725191627j:image

メニューはある種半田屋システムで食べたいおかずを取ってて会計だった。メインはビーフシチュー。フェリー飯は病院しょ以下略

f:id:WeekEndRider:20210725190939j:image

さらば北海道

f:id:WeekEndRider:20210725191934j:image

お酒飲めなイダーにとって船上での数十時間は退屈地獄。でも安心して、こっちの航路は早朝着。だからさっさと寝てしまえるのだ

 

翌朝ー新日本海フェリー ゆうかり船上にて、

f:id:WeekEndRider:20210725185629j:image

f:id:WeekEndRider:20210725185701j:image

不敵な笑みを浮かべる者、その名もWER。

東北よ!私は戻ってきた!

 

上陸前に目的地が全部見れるってのはテンション上がりますね〜:D

事前情報では午後から東北北部雨らしいので晴れてる内には半島を一周したい。

f:id:WeekEndRider:20210725185357j:image

なんかめっちゃ格好良い画が撮れた。

念願の東北再上陸ですf:id:WeekEndRider:20210725192507j:image

さぁ行くぜ

ツーリング天国男鹿半島

秋田港から男鹿半島の寒風山まで40分。あっという間に着いてしまえるのもポイント高い。

f:id:WeekEndRider:20210725192623j:image

県道56号天王線を男鹿目指して爆走。寒風山パノラマラインへ。

f:id:WeekEndRider:20210725192936j:image

ハハ〜ンこのパノラマパノラマしない感はもしかして"松島パノラマライン"的なやつかな、と思ったのも杞憂に…

おっ

f:id:WeekEndRider:20210725193101j:image

f:id:WeekEndRider:20210725193128j:image

おうおうおうスゲェパノラマじゃんかよ

ー寒風山回転展望台ー

f:id:WeekEndRider:20210725193251j:image

やっ…

f:id:WeekEndRider:20210725193328j:image

やっっっべぇぇぇぇぇぇぇ!!

f:id:WeekEndRider:20210725193458j:image

そして実際に見て分かったが半島の海岸線だと思ってたのは今通ってきた秋田市へ続く海岸線だった。

本当の男鹿半島は…

f:id:WeekEndRider:20210725193920j:image

息を飲む眺望。大絶景これが男鹿半島かァ

f:id:WeekEndRider:20210725200848j:image

早く下に見えてるあの道を走りたい

f:id:WeekEndRider:20210725201838j:image

北海道には決してない、本州らしいUターンみたいなヘアピンを抜けると…

ー妻恋峠ー

雄大な景色に、

f:id:WeekEndRider:20210725202317j:image

どこまでも続くカーブ、

f:id:WeekEndRider:20210725202416j:image

渋滞はゼロ。

ツーリングマニアこだわりの三大条件が揃っている。

そのままなまはげラインを走り入道崎へ。

f:id:WeekEndRider:20210725205715j:image

泣く子はいねぇが
f:id:WeekEndRider:20210725205534j:image

これは確かに幼い頃家に来られたら泣くわな(笑)

f:id:WeekEndRider:20210725205839j:image

旅のお供にミニはげさん購入。これであらゆるから私を護ってくれるハズ。(悪い子じゃありません僕は悪い子じゃ…)

f:id:WeekEndRider:20210725210056j:image

入道崎灯台はなんか群青映画のワンシーンに使われそうな佇まい。

f:id:WeekEndRider:20210725210522j:image

旅の安全と天気晴朗を願ってソフトの儀。しょっぺくて甘い。美味かったっす〜:D

f:id:WeekEndRider:20210725210325j:image

ーおが潮風街道ー

f:id:WeekEndRider:20210725210340j:image

断崖を沿うように走り抜ける道路。
f:id:WeekEndRider:20210725210708j:image

美しい日本海を望むこの道は、

f:id:WeekEndRider:20210725210920j:image

さながら秋田の…

f:id:WeekEndRider:20210725210949j:image

TTマウンテンコース
f:id:WeekEndRider:20210725211009j:image

f:id:WeekEndRider:20210725211118j:image

キモチウィイ〜!

道も綺麗で、それでいて北海道のようにだだっ広くないこういう道こそ東北らしいワインディングだよなぁ:DDD

サイコーでした!

f:id:WeekEndRider:20210725211352j:image

男鹿半島討ち取ったり!

秋田屈指のワインディングを堪能し、最後の目的地ゴジラを見に…

f:id:WeekEndRider:20210725211546j:image

ゴジラ

f:id:WeekEndRider:20210725211606j:image

えっどこさ?

ゴジラ岩周辺は工事の為立ち入りが厳しく制限されていて、辿り着くには岩場を超えていかなければならない…"幸い"なことにこの時気温は33℃。

う〜ん次回のお楽しみにとっとくか。

命の危険すら感じる暑さに我ながら名案が出たところで先に進みます。

f:id:WeekEndRider:20210725213437j:image

ー道の駅オガーレー

f:id:WeekEndRider:20210725213540j:image

男鹿半島討ち取ったり〜

f:id:WeekEndRider:20210725213727j:image

念願の男鹿半島を無事にぐるり一周出来、早々に主目標を達成。

さて、帰りますか。

 

次回、弘前観光して帰る編。お楽しみに

Thank you for watching,Good night!:DDD

f:id:WeekEndRider:20210725214845j:image

近況報告と遠征準備です!

 皆さんこんばんはお疲れウィー

世の中コロナだなんちゃらピックだで盛り上がる中、正しく馬車馬のように働かされる日々に一杯一杯な私…どうもーWeekEndRiderです

またまたお久しぶり投稿、皆さん夏バテしてないっすか?:D

北の大地北海道も夏本場と言わんが如く連日連夜最高気温記録更新しまくりで夏大好きマンの私テンション爆上がりでございます

 

…to night!

f:id:WeekEndRider:20210717131607j:image

ユーは最近何してた?

はい、言い訳がましくてあれなのですが、ブログの方はサボりにサボってしまった…。とにかく平日は朝から深夜まで仕事仕事でブログを書く気になんてなんねっちゃなぁ〜: /

休日こそはバイクして、

f:id:WeekEndRider:20210717131921j:image

バイク(試乗)して、

f:id:WeekEndRider:20210717131951j:image

バイクして、

f:id:WeekEndRider:20210717132030j:image

バッテリーリチウム化して、

f:id:WeekEndRider:20210717132056j:image

アイス食ってました。
f:id:WeekEndRider:20210717133405j:image

f:id:WeekEndRider:20210717133426j:image

f:id:WeekEndRider:20210717133441j:image

あの5月と打って変わって最近は土日天気が良くてなかなかバイク冥利に尽きる日々が続いてました。(まぁ仕事の疲れからかロングは全く走ってませんが)

 

それから何だかんだでボーナスが出たので…

f:id:WeekEndRider:20210717134706j:image

Arai RX-7X購入!

今使っているノーラン、まだまだ使えるが内装が剥がれつつあり、また色褪せも目立ってきていました、が。

f:id:WeekEndRider:20210717134226j:image

このデザインに勝るヘルメットが中々見つからず…

一時期はマン島TT限定も狙ってはいたのですが…

f:id:WeekEndRider:20210717134452j:image

そうするとバイクも体もTT仕様に…

f:id:WeekEndRider:20210717134556j:image

ちょっと流石にやりすぎ…と思っていた所こいつを見つけたわけですよ。

f:id:WeekEndRider:20210717133720j:image

東単オリジナルデザイン「楓」

秋好きになったのかとか言われそうですが、単純にこの和柄デザインに物欲センサーがビクンビクンに“おっ勃っちまった“訳です。

f:id:WeekEndRider:20210717135111j:image

f:id:WeekEndRider:20210717135138j:image

左右非対称なのがまたねぇイイっ

f:id:WeekEndRider:20210717135229j:image

塗面は一部手塗りらしいっすよ。

f:id:WeekEndRider:20210717135314j:image

そして「公道でこんなのゼッテー意味ねーよ(笑)」と内心思っていたコレ、

f:id:WeekEndRider:20210717135547j:image

レーシングスポイラーもせっかくなのでね、付けれる物は片っ端からつけてやろうと(笑)

効果実感出来るか、楽しみです:D

まぁこんな感じでバイク楽しみつつ、散財しまくってました: )

 

遠征準備

話は変わっていよいよ7月の連休が近付いて来ましたねってか来週だけど。

私は東北完全制覇に向け、秋田は男鹿半島を目指します

タマちゃんへの初バッグ積みやら準備中でございます。

ルートは新日本海フェリーにて秋田上陸後、寒風山を登りつつ半島をグルっと総ナメにしたあと、青森より帰還予定です:D

久しぶりの遠征にワクワクが止まらないんだぜ

 

そんな訳で暑い日が続きますが皆さん水分しっかり摂っておバイクしましょう

 

Thank you for watching, Good night!:DDD

f:id:WeekEndRider:20210717190806j:image